輝国山人の韓国映画
<Home>へ

TUBE(チューブ)    DVD発売

地下鉄奪取犯と刑事の対決を描いたアクション作品で,韓国初の地下鉄災難映画として企画・制作された。

あきらめることを知らない,たゆまない根性の所有者チャン・ドジュン刑事は,テロの犯人カン・ギテクを追跡している。国家情報部の最精鋭秘密要員だったカン・ギテクは,政府から追放された後,要員を暗殺して手配中だ。

新任市長団の地下鉄視察がある日,カン・ギテクは,地下鉄を奪取して大型テロを敢行しようとする。これに感づいた女スリ,インギョンの緊急な連絡を受けたチャン刑事は,問題の地下鉄への搭乗を試みる。

命をかけて統制不能の地下鉄を止めようとするチャン刑事,そして最後まで彼のそばを守ろうとするインギョンと地下鉄乗客たち。果たしてチャン刑事は,地下鉄を止めて人質を救い出せるだろうか。

[製 作 年] 2003年
[韓国封切] 2003年6月5日
[観覧人員] 123,020人(ソウル封切館基準)
[原    題] チューブ 튜브
[英 語 題] TUBE
[原  案] キム・ヒョンワン
[脚    本] ペク・ウナク,ピョン・ウォンミ,キム・ジョンミン
[監    督] ペク・ウナク [第1作]
[助 監 督] キム・ジョンミン
[撮    影] ユン・ホンシク
[照  明] ウォン・ミョンジュン
[音    楽] ファン・サンジュン
[美    術] ファン・インジュン
[武術演出] チョン・ドゥホン

[出    演] キム・ソックン    → チャン・ドジュン 刑事
         ペ・ドゥナ      → ソン・インギョン スリ
         パク・サンミン    → カン・ギテク 元国家情報部秘密要員 
         ソン・ビョンホ    → クォン中央統制室長
         イム・ヒョンシク   → 刑事班長
         クォン・オジュン   → かみそり スリ 
         ソン・ヨンテ     → ソン・イルグォン 前総理
         チョン・ジュン    → 新婚男 線路担当統制室職員(友情出演)
         サ・ヒョンジン    → 新婚女 線路担当統制室職員の妻
         ナム・ポドン     → 盲人乞食
         ナム・チャンヒ    → 公益男
         ポン・テギュ     → 高校生男
         イ・ウンギョン    → 高校生女
         シン・ヘラン     → ヨヌ
         ハン・ジョンス    → ポンホ(モグサ) ギテクの部下
         キム・スヒョン    → 補佐官 市長秘書官
         シン・チョルジン   → パク運転手
         パク・チュンソン   → ハンモ
         キ・ジュボン     → 中部警察署長
         カン・スンウォン   → 統制官
         キム・ドユン     → あめ男
         キム・ミョンギュ   → チンピラ
         チャ・ギョンホ    → 雑商人
         キム・ドンウク    → カメラマン
         イ・ジョンファ    → ユン記者
         ユ・テウン      → チャン刑事の友人
         キム・ヨンビン    → 空港警護責任者
         イ・ジョンソン    → 6号線機関士
         チェ・グォン     → 市場警護責任者
         チェ・グノ      → 警護員
         パク・チョンウ    → チャンムン ギテクの部下
         チュ・ヒョマン    → 7423機関士
         ソ・ジヌク      → 警察幹部1
         キム・ヒョンチャン  → 高官
         パク・ヨンジン    → 高官
         クォン・グァノ    → 高官
         キム・ジョンア    → 高官
         ペ・ワンゴン     → 高官
         キム・ソヨン     → 子供の母
         ユン・ソビン     → 飴をあたえる子供
         ユン・ヨンギョン   → カン・ギテクの妻
         ムン・イェウン    → 最後尾車両の少女
         ソン・ジノ      → ターミナル
         パク・ユニ      → 整備士
         オ・オヨン      → 検視官
         キム・ウンナム    → 検視官
         イ・イニ       → オ刑事
         パク・ムニ      → パク刑事
         パク・トンイル    → ファン・ソンホ
         チョン・ソンガプ   → パク・ヒジュン
         チョン・ビョンチョル → 警察幹部
         イ・チャンミン    → 機関員
         イ・ジュボン     → 機関員
         イ・ミナ       → 機関員
         オ・ギヨン      → 機関員
         キム・ボンガク    → 登山男
         イ・ジャンウク    → 制服男
         ペク・チェミン    → コンパニオン
         キム・ヒョンジ    → コンパニオン
         キム・ヘラン     → コンパニオン
         リ・ジュン      → かみそり子分
         パク・サンウ     → かみそり子分
         ミン・デシク     → かみそり子分
         アン・ヘヨン     → 先頭車両乗客
         ウ・ウンジェ     → 先頭車両乗客
         ユソン        → 先頭車両乗客
         キム・ホンミ     → 先頭車両乗客
         コ・ウリ       → 先頭車両乗客
         コ・ユチャン     → 先頭車両乗客
         ユン・ダニョル    → 先頭車両乗客
         イ・ホマン      → 先頭車両乗客
         タク・ヨンウン    → 先頭車両乗客

         字幕外
       オ・ヨン

[受    賞] 
[時    間] 118分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] イ・チャンウ,ソ・ギョンソク
[制作会社] (株)ミルフィルム
[制 作 費] 総制作費70億ウォン(純制作費50億ウォン)
[ビ デ オ] 松竹(DVD 4,935円)
[レンタル] あり
[H    P] 
[撮影場所] 
[Private ] K-DVD【44】 J-DVD【24】

[お ま け] ・封切りを前にした2003年2月18日,テグ(大邱)市で起こった地下鉄火災惨
          事によって封切りが6月に延期されるという迂余曲折を経て公開された。

         ・スリのソン・インギョン(ペ・ドゥナ)がいつも持ち歩いているバイオリンケース
          については,劇中で説明がないが,バイオリンは,父が残した遺品で,スリの一味
          に中身を預かられているという設定だそうだ。

         ・そのバイオリンを取り返すためにスリをしており,バイオリンケースを持ち歩いて,
          その中にお金を集めているのだそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。