輝国山人の韓国映画
<Home>へ

悪のクロニクル    DVD発売

本庁への昇進を控えた最高の状況で偶発的に殺人を犯すことになった刑事の心理的葛藤を描く。

本庁への昇進を控えたチェ班長は,会食後,疑問のタクシー運転手に拉致され,殺されそうになる。

危機をまぬがれようとしたチェ班長は,偶発的な殺人を犯すが,昇進のために事件を隠すことを決心する。

翌日の朝,チェ班長が殺した死体が,警察署前の工事現場クレーンにぶらさがって公開され,大韓民国中が大騒ぎになる。

自分が真犯人の事件を担当することになったチェ班長は,狭めてくる捜査網に不安感を感じる。

チェ班長は,自分の失敗を包み隠すために事件を操作して再構成する。

ある日,警察署へ疑問の電話がかかってきて,より大きな危険に追い込む巨大な事件を予告する。

[制 作 年] 2015年* [韓国封切] 2015年5月14日 [観覧人員]  [原 題] 悪の年代記 악의 연대기 [日 本 題] 悪のクロニクル [英 語 題] The Chronicles of Evil [ジャンル] 犯罪,スリラー [原 作]  [P  D] チェ・ウォンギ [脚 本] ペク・ウナク [監 督] ペク・ウナク [第2作] [助 監 督] イ・サンヨン [撮  影] パク・チョンチョル(CGK) [照  明] ソン・ヒョンソク(リアルライティング) [音 楽] ファン・サンジュン(Leadingtone) [美 術] イ・ネギョン [武 術] キム・シヌン(Triple-A) [出 演] ソン・ヒョンジュ   → チェ・チャンシク 班長(課長) カンナム(江南)警察署       マ・ドンソク     → オ刑事       チェ・ダニエル    → キム・ジンギュ 元映画俳優       パク・ソジュン    → チャ・ドンジェ 刑事       チョン・ウォンジュン → 署長 チュ・ウォニル       イ・テヒョン     → チョン・ジス(鄭紙数) タクシー運転手       オ・サンム      → イ・ジョンフン 死体運搬犯       ハン・ソンチョン   → チョ刑事       パク・ソンヒョン   → パク刑事       イ・サンウォン    → イ刑事       イ・チャンユン    → ペク刑事       シン・ナラ      → シン刑事       ユン・ヒウォン    → カン次長       チョン・ジュノン   → ミョンホ チェ・チャンシクの息子       オム・ジソン     → 幼いトンジェ       ナ・ギュミン     → 幼いチンギュ       ウ・ジョングク    → キム・ボンス(金鳳壽) キム・ジンギュの父 死刑囚       チャン・ジュンニョン → 解剖検査医       イ・ジュニョク    → イ・ミョンチョン ルームサロン社長       ユン・デヨル     → 薬を売る男 (株)第一商社       ソン・ジョンボム   → 未来エンターテイメント アン社長       イ・ウンジョン    → チェ班長の妻       イ・ジェホ      → 記者       オ・スンフン     → ウェイター       イ・ヒョンジク    → 国立科学捜査研究所 幹部       キム・ドンチャン   → 巡査1       キム・ゴンドゥ    → 巡査2       キル・ハラ      → 女性警官1       キム・ヘナ      → 女性警官2       カン・ミンジョン   → 死体発見女       ハン・グリム     → 交通状況室 女性職員       チョン・フン     → 秘書警察官 署長室       イ・ミョンジュン   → パク・クァンチュン 元刑事       キム・ビョンス    → チョ・チュンギル 元刑事       ソ・ビョンソク    → チュ・ジンソク 元刑事       チュ・パノ      → 過去 刑事       ペ・ジヌン      → 過去 ギャンブラー       イ・ジョンウン    → 過去 ギャンブラー       ソ・ユンソン     → 過去 ギャンブラー       チェ・ドンホン    → 過去 ギャンブラー       イ・ヒョヌ      → 過去 ギャンブラー       ハン・ジンソク    → 過去 容疑者       イ・ムニョン     → 過去 容疑者       チャ・サンミ     → 過去 野次馬       ソ・ジンソク     → 過去 野次馬       イ・ソグォン     → 薬ディーラー組員       チェ・ソンファン   → 薬ディーラー組員       パク・クァンシク   → 国立科学捜査研究所 要員       ソン・フン      → 国立科学捜査研究所 要員       クォン・ヒョンジン  → 国立科学捜査研究所 要員       イ・ソンジェ     → 国立科学捜査研究所 要員       チン・ソンミ     → 町内住民女       イ・ジュヒ      → ニュース リポーター 声       ハン・ソンヒ     → ルームサロン ホステス       オ・ヘジョン     → ルームサロン ホステス       コ・ユファ      → ルームサロン ホステス       ハム・ソヒ      → ルームサロン ホステス       キム・ヒジン     → ルームサロン ホステス       イ・ジュヒョン    → ルームサロン ホステス       イ・ジヘ       → ルームサロン ホステス       キム・ジソン     → ルームサロン ホステス       イ・ミネ       → ルームサロン ホステス       チョ・ウンス     → ルームサロン ホステス       オ・イェナ      → ルームサロン ホステス       キム・ガウン     → ルームサロン ホステス       キム・テジャン    → チェ班長 代役       アン・ヨンウ     → トンジェ 代役       イ・テホ       → オ刑事 代役       イ・ヨンヒ      → チョン・ジス 代役       ソ・ジョンウ     → イ・ジョンフン 代役       特別出演       チ・デハン      → アパート男       字幕外       イ・スンホ       ハン・ホヨン [受 賞]  [映 画 祭]  [時 間] 102分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] チャン・ウォンソク(PGK) [制作会社] (株)BAエンターテイメント [制 作 費]  [D V D] 発売元:CJ Entertainment Japan ミッドシップ [MIDSHIP]       販売元:TCエンタテインメント(DVD 3,800円+税)2015/11/4発売 [レンタル]  [H P]  [撮影場所] ソウル マリーナ クラブ&ヨット       トンタン(東灘)EG the 1 A9BL 工事現場       コヤン(高陽)警察署       プサン(釜山)大学校       プサン(釜山)エルオルリーフ       プサン(釜山)温泉場アパート       DIMA綜合撮影所       プサン(釜山)トンサンウォン       ヘウンデ(海雲台)センタムアベニュー       (株)第一商社       ネモ(四角)山荘       イムン洞一帯       コンドク(孔徳)警察署セット場       サンゲ4洞 一帯       ソンド(松島)ソクサン(石山) [インチョン(仁川)広域市]       イルサン(一山)女性会館       コヤン(高陽)市交通情報センター       インチョン(仁川)シプチョン洞 一帯       ホンデ(弘大)サウンドホリックシティ       オリンピック公園       アックジョン(狎鴎亭)オレンジ ノレチュチプ       マポ(麻浦)終点 ナドゥルモク [M-Video]  [Private ] J-DVD【70】       J-Blu-ray-Rec(記憶 15・16)翻訳者:小寺由香 [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。