輝国山人の韓国映画
<Home>へ

朝に退勤する女

ホステスのチャンミは,ある日,公園での自分のスケッチが縁で知り合ったソン・ウヨルを愛することになって,健全な生活をすることになる。

チャンミの店からの借金のために,ウヨルが仕事をする所に妹のように学費を出してやるヨンアを送ることになる。

チャンミは,ウヨルとヨンアが近づくことを知って,ヨンアを自分の家へ送りだす。

チャンミは,ヨンアからウヨルがすでにフィアンセがあるという消息を聞いて背信の痛みと愛したという悲しみにウヨルを恨んで虚しい歳月を送る。

チャンミは,ウヨルの子供である娘ヒョンスクを育てていた。懐かしさと虚脱の歳月の中で病気にかかって死を目前に置いて,ヒョンスクをウヨルに入籍させようと努力する。

ウヨル夫婦の頑強な反対の中で,かろうじてヒョンスクをウヨルに送るのに成功してチャンミは死ぬ。ウヨルは,チャンミの死骸に懺悔のキスを送ってくれる。

[制 作 年] 1979年
[韓国封切] 1979年10月5日
[観覧人員] 
[原    題] 朝に退勤する女 아침에 퇴근하는 여자
[英 語 題] The Woman Who Leaves Work in the Morning
[ジャンル] メロドラマ
[原    作] イム・ハ
[脚    本] イム・ハ
[監    督] パク・ヨンジュン [第1作]
[助 監 督] キム・ギヨン,チャン・ソンウン
[撮  影] キム・ナムジン
[照  明] ソ・ビョンス
[音    楽] ハン・サンギ
[美    術] イ・ミョンス
[武    術] 
[出    演] コ・ドゥシム    → チャンミ
      ハ・ミョンジュン  → ソン・ウヨル
      イ・ファシ     → 
      チ・ミオク     → 
      クク・チョンファン → 
      カク・チョンヒ   → 
      イ・ヨンホ     → 
      イム・ジュニョン  → 
      キム・ファラン   → 
      キム・ミンギュ   → 
      ヨ・ポ       → 
      パク・ヨンパル   → 
      チェ・ソク     → 
      オ・ヘリ      → 
      カク・コン     → 
      シン・ウォンチョル → 
      チャン・チュノン  → 
      チョン・ドヨル   → 
      チェ・ミョンジャ  → 
      ソク・インス    → 
      チャ・インソン   → 
      キム・ヨンイル   → 


[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 108分
[観覧基準] 18歳以上 観覧可
[制 作 者] キム・ギヨン
[制作会社] 新韓文芸映画
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD 韓国映画マスターピース コレクション

[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。