輝国山人の韓国映画
<Home>へ

冬の小鳥    DVD発売

1970年代中盤,韓国のある孤児院を背景に,子供たちが先天的に持っている関係回復能力を監督自身の経験に土台をおいて描いた作品

父との幸せなデートを過ごしたチニは,明日になれば,父と一緒に旅行に出かけるという思いに胸がときめく。

次の日の朝,父は,チニを孤児院に預けたまま,友だちと仲良く過ごせという言葉だけを残していなくなる。

父が自分を捨てたという事実を信じられないチニは,話もせず,ご飯も食べずに孤児院を抜け出そうと抵抗してみるが,誰も自分の心を認めてくれる人もなく,行く所もないことを知る。

チニは,そのようにして,少しずつ父との別れを準備する。

[制 作 年] 2009年
[韓国封切] 2009年10月29日
[観覧人員] 
[原    題] 旅行者 여행자
[英 語 題] A Brand New Life
[仏 語 題] Une Vie Toute Neuve
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] ウニ・ルコント
[監    督] ウニ・ルコント [第1作]
[撮  影] キム・ヒョンソク
[照  明] キム・ミンジェ
[音    楽] Jimmy Sert
[美    術] ペク・キョンイン

[出    演] キム・セロン     → イ・ジニ(チニ)
      パク・トヨン     → イ・スッキ 孤児
      コ・アソン      → イェシン 孤児
      パク・ミョンシン   → 保母
      オ・マンソク     → ク院長 
      ソル・ギョング    → チニの父
      ムン・ソングン    → 医師
      ペク・ヒョンジュ   → イム修道女
      チョン・イェジン   → パク修道女
      ムン・ハクチン    → ソンス
      キム・ヨン      → チェ女史
      イ・ハンビョル    → ミソン 孤児
      Robert Youngs     → スッキの養父 スペンサー夫妻
      Lara Tosh       → スッキの養母 スペンサー夫妻
      Richard Wilson    → 人形劇 米軍
      コ・インベ      → 神父
      ファン・ヘヨン    → 看護師1
      クッキ        → カン・ジョンシン 孤児たち
      キム・ミンソ     → キム・ナヒ 孤児たち
      キム・ユナ      → キム・スジ 孤児たち
      パク・ヒョンジン   → パク・ハンビョル 孤児たち
      シン・イェウン    → ソン・ジュヒョン 孤児たち
      イ・ソミン      → イ・サンウン 孤児たち
      イ・ヒョンジュ    → イ・テリム 孤児たち
      チュ・ジウォン    → チョン・ヘウォン 孤児たち
      キム・ナユン     → クォン・ソンジュ 孤児たち
      キム・ソビン     → キム・ミンジュ 孤児たち
      ナム・ソジョン    → キム・イェウン 孤児たち
      ペク・チソン     → パク・ヘミン 孤児たち
      イ・ギュリン     → ウォン・ホ 孤児たち
      イ・ユンソ      → イ・ヨンソン 孤児たち
      チョン・ビョリ    → イ・ヒヨン 孤児たち
      ハム・ヘヨン     → チン・ミニョン 孤児たち
      Harvey Schmidt    → チニの養父
      Titi Coldroo     → チニの養母
      Natalia Sanches    → チニの養姉
      Eric M.Zimmerman   → 飛行機中の西洋人 男
      Daniel Jeoung     → 飛行機中の西洋人 女
      シン・ヨンシク    → イェシンの養父
      シン・ジェヨン    → イェシンの養母
      キム・ミング     → 赤ん坊
      ノ・ヨンジュン    → 2歳赤ん坊
      パク・キョンエ    → 衣料品店主人
      キム・ミョンシン   → 食堂主人
      クォン・ソンジュ   → パン屋従業員
      チュ・ミンジ     → 看護師2
      Elphic Brett Michael → 米軍
      Luke Benjamin Doyle  → 米軍
      Amy Woo        → 米軍

[受    賞] 2009 第12回 ディレクターズ・カット授賞式 今年の新人監督賞(ウニ・ルコント)
      2009 第23回 シネキッド映画祭 審査委員賞(ウニ・ルコント)
      2009 第3回 アジア太平洋スクリーンアワード 最優秀子供作品賞(ウニ・ルコント)
      2009 第22回 東京国際映画祭 最優秀アジア映画賞(ウニ・ルコント)
      2010 第19回 釜日映画賞/新人女優賞(キム・セロン)
      2010 アジア女性映画祭 ネットワーク賞

[映 画 祭] 2009 ベルリン国際映画祭 先行封切り
      2009 第62回 カンヌ国際映画祭 特別招待

[時    間] 92分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] イ・チャンドン,Laurent Lavole,イ・ジュンドン
[制作会社] ナウフィルム(株),グロリアフィルム
[制 作 費] 
[D V D] 紀伊國屋書店 (DVD 3,990円)2011/6/25発売
[レンタル] 
[H    P] http://cafe.naver.com/traveler2009(韓国)
      http://fuyunokotori.com/(日本)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD【41】 J-DVD【41】

[お ま け] ・チニがお父さんに歌ってあげた歌は,1975年にヘウニが歌ってヒットした
       「あなたは知らないでしょうね」という曲。

      ・2001年に4人組女性グループ<ピンクル(Fin.K.L)>が歌ってリバイバルヒッ
       トになった。

      ・養女になって孤児院から去っていく友だちを見送る歌は,1曲目は「蛍の光」
       だが,2曲目は,韓国の童謡で,ホン・ナンパが作曲した「故郷の春」という
       曲。


プラウザの「戻る」で戻ってください。