輝国山人の韓国映画
<Home>へ

スイッチ 人生最高の贈り物

キャスティング0順位の千万俳優であり、自他ともに認める最高のスキャンダルメーカー、パク・カン(クォン・サンウ

派手なシングルライフを満喫しているけれど、本来クリスマスイブに抱きしめるものは、年末授賞式のトロフィーだけ。

唯一の友だちであり、後処理専門マネージャーであるチョ・ユン(オ・ジョンセ)を捕まえ、一杯飲んでタクシーを拾って乗る。

翌朝、見知らぬ家で目覚めたパク・カンは、生まれて初めて見る幼い双子と、成功のために離別した初恋スヒョン(イ・ミンジョン)が小言を爆撃して、背中にスマッシュを飛ばすではないか。

その上、マネジャーのチョ・ユンが千万俳優になっていて、パク・カンがいなければならないトップスターの座を横取りしている。

180度ひっくり返った人生に、胸中がひっくり返ったパク・カンは、突然、昨晩タクシーの運転手がなにげなく言った一言が浮び上がる。

“もし選択を変える機会ができるならば、どのようにされますか?”(出処:報道資料)

[制 作 年] 2023年 [韓国封切] 2023年1月4日 [観覧人員]  [原 題] スイッチ 스위치 [英 語 題] SWITCH [日 本 題] スイッチ 人生最高の贈り物 [日本公開] 2023年12月1日 [ジャンル]  [原 作]  [P  D] イ・ヨンス、キム・ジヌ [脚 本] マ・デユン [脚 色]  [監 督] マ・デユン [第1作] [助 監 督] パク・ミヌ [撮  影] キム・イリョン (C.G.K) [照  明] キム・ミンジェ [編  集] チョン・ジウン (ポンドゥゴル) [音 楽] チョ・ソンウ [美 術] チョン・イジン、キム・ミネ (モノムドゥ) [武 術] チョン・ユノン [出 演] クォン・サンウ   → パク・カン 人気俳優       オ・ジョンセ    → チョ・ユン パク・カンのマネージャー       イ・ミンジョン   → コン・スヒョン パク・カンの初恋、妻       パク・ソイ     → パク・ロヒ パク・カンの娘       キム・ジュン    → パク・ロハ パク・カンの息子       キム・ミギョン   → ナムスン       チャ・ヒ      → ウヒ       イ・ソファン    → オ監督       チャ・シウォン   → 助監督       ソン・ビョンスク  → コプテギ屋 主人       キム・スンフン   → 精神科 医師       イ・ハウン     → アパート女性       チャン・ウォニョク → 警備1       チョン・チャヌ   → 警備2       ユン・デヨル    → 警察1       ミン・テユル    → 警察2       イ・ヒョンジン   → おばさん1       イ・ガギョン    → おばさん2       イ・セイン     → おばさん3       チョン・ヒョンソク → サプライズ プロデューサー       ファン・ビョングク → ク監督       チョン・ゴネ    → エンターテイメント 職員       ムン・ジョンデ   → タクシー会社 職員       ソン・ボクチュ   → キットカフェ 店員       イ・ジャギョン   → パク・カンのファン1       イ・ソジョン    → パク・カンのファン2       チョン・ユンミン  → カン・ユジョン       コ・ギヨン     → パク・カンのロードマネジャー       キム・ヨンウ    → チョ・ユンのマネジャー       ファン・サムエル  → チョ・ユンのロードマネジャー       ユン・ヒョジョン  → 史劇ドラマ 大臣1       キム・ムンチャン  → 史劇ドラマ 大臣2       ソン・ソクペ    → サプライズ チェ大監(テガム)       ノ・ギョンソプ   → サプライズ 棍杖男       イ・ジュハン    → ク監督 映画関係者1       ペク・キョンソン  → ク監督 映画関係者2       キム・ヒジョン   → 応急室 職員       イ・ユンギュ    → チョ・ユンのファン       ソン・ヨン     → 日本料理店 従業員       キム・ヒョンミン  → レストラン 職員       ソ・ガンソル    → 双子(ロヒ)       ソ・ヘソル     → 双子(ロハ)       キム・ヒョンジン  → 小劇場 観客       ホ・ユナ      → 小劇場 観客       イ・ヒウォン    → 小劇場 観客       キム・ジウン    → 小劇場 観客       ソ・タン      → 小劇場 観客       パク・ミン     → 小劇場 観客       アン・ビョンウ → 小劇場 観客       チョン・ジオン   → 小劇場 観客       イ・ヒョンジ    → 史劇 扮装チーム       キム・ジヌ     → トンベク 代役  [プロデューサー]       友情出演       ユ・ジェミョン   → トンベク       ファン・スンオン  → ファヨン       ソン・ヨンジェ   → タクシー運転手       特別出演       イ・ジフン     → アパート男       キム・ハヨン    → キム・ハヨン [受 賞] 2023 第43回 黄金撮影賞授賞式 子役賞(パク・ソイ) [映 画 祭]  [時 間] 113分 [観覧基準] 12歳以上 観覧可   [制 作 者] キム・ウォングク [制作会社] ハイブメディアコープ [共同制作] カブナントピクチャーズ(Covenant Pictures)(株) [制 作 費]  [D V D] 日本発売なし [レンタル]  [NET 配信]  [H P] https://sangwoo-movie.com/(日本) [撮影場所]  [挿 入 曲]  [M-Video]  [字幕翻訳] 石井 絹香 [Private ] 2023.12.9 KBCシネマで視聴 [お ま け] NAVER 영화       KMDb(韓国映画データベース)      Wikipedia


プラウザの「戻る」で戻ってください。