輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ベイビー・ブローカー    DVD発売

ベイビーボックスをめぐって関係を結ぶことになった人々の予期できない特別な旅程を描いた映画

クリーニング店を経営しているが、いつも借金に苦しめられているサンヒョン(ソン・ガンホ)と、ベビーボックス施設で仕事をする保育院(孤児院)出身のトンス(カン・ドンウォン)は、荒々しい雨が降るある日の夜、ベビーボックスに置かれたある赤ん坊をこっそりと連れていく。

しかし、翌日、考えられないことに、お母さんのソヨン(イ・ジウン)が、赤ん坊ウソンを探しに戻ってくる。

赤ん坊が消えたことを知って、ソヨンが警察に申告しようとすると、率直に打ち明ける二人。

ウソンをちゃんと育てる適任者を探すためにそうしたという弁解にあきれるが、ソヨンは、ウソンの新しい両親を探すために、サンヒョンとトンスと一緒に旅をすることにする。

一方、このすべての過程を見守った刑事スジン(ペ・ドゥナ)と後輩のイ刑事(イ・ジュヨン)は、彼らを現行犯で捕らえて、半年続いた捜査を終えるために静かに後を追う。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2022年 [韓国封切] 2022年6月8日 [観覧人員]  [原 題] ブローカー 브로커 [英 語 題] Broker [日 本 題] ベイビー・ブローカー [日本公開] 2022年6月24日 [ジャンル]  [原 作]  [P  D] ソン・デチャン、福間美由紀 [共同PD] ユン・ヘジュン [脚 本] 是枝裕和 [脚 色]  [監 督] 是枝裕和 [助 監 督] イ・ボムソク、藤本しんすけ [撮  影] ホン・ギョンピョ [照  明] パク・チョンウ [編  集] 是枝裕和 [音 楽] チョン・ジェイル [美 術] イ・モグォン [武 術]  [出 演] ソン・ガンホ    → サンヒョン 本名:ハ・ジニョン クリーニング店      カン・ドンウォン  → キム・ドンス ベビーボックス 非正規職員 プサン(釜山)家族教会      ペ・ドゥナ     → スジン チーム長 刑事 女性青少年課      イ・ジウン     → ムン・ソヨン ムン・ソナ ウソン(羽星)の母      イ・ジュヨン    → イ刑事 女性青少年課       イム・スンス    → ヘジン(海進) ヘソンウォン(海松園)       パク・チヨン    → ウソン(羽星) 赤ん坊       キム・ソニョン   → 保育院 院長夫人 ヘソンウォン(海松園)       イ・ムセン     → ソノ スジンのボーイフレンド       イ・ドンフィ    → ソン氏 ソン・ジチョル おとり養父母       キム・セビョク   → ソン氏夫人 おとり養父母       ペク・ヒョンジン  → チェ刑事       オ・ヒジュン    → チェ刑事の部下       リュ・ギョンス   → テホ 私債(闇金融)業者       チョンホ      → ヨンギル 私債(闇金融)業者       ソン・ユビン    → ヨンミン       パク・カンソプ   → シウ 食堂職員 ヘソンウォン(海松園)出身       キム・グムスン   → パク女史 ソヨンの家 売春宿       カン・ギルウ    → イム氏 イム・チャンホ 顧客養父母       キム・イェウン   → イム氏の妻 顧客養父母       チョン・ジウ    → ユン氏の妻 養父母       リュ・ジアン    → ユナ サンヒョンの娘       ユン・スル     → ベビーボックス 職員1       チャン・ヘミン   → ベビーボックス 職員2       チョン・ジョンヨル → ベビーボックス 牧師       チョン・アヨン   → チョンエ       イ・イェソ     → イェジ ソヨンの家       チェ・ヒジン    → ミスク ソヨンに殺された男の妻       イ・ドグン     → 警察 交通警察       キム・ドヨン    → ソナ ソヨンの家の隣に住むおばあさん       チェ・ヒョサン   → 医師 ソナンイウッ病院       カン・ミンジ    → 看護師1 ソナンイウッ病院       イ・ガギョン    → 看護師2 ソナンイウッ病院       ヤン・グォンソク  → タクシー運転手       ユン・サンハク   → クリーニング屋前 おばあさん       イ・ドゥソク    → キュソク       イ・トギュ     → 4歳 ウソン(羽星)       イ・ユジュ     → ソヨンの家 女の子1       カン・ギュリン   → ソヨンの家 女の子2       キム・ジュウン   → ソヨンの家 女の子3       イム・カヨン    → ソヨンの家 19歳の少女       ウ・ソンミン    → 保育院 子供1       チェ・ユヌ     → 保育院 子供2       チョン・ヒョク   → 青少年1       イ・ドンヒョン   → 青少年2       キム・ユノ     → 青少年3       キム・ドヨプ    → 青少年4       ソン・ジホ     → 青少年5       キム・スジ     → 青少年6       パク・チョンヒョン → 刑事1       チョン・ソノ    → チヨン  [演出部]       パク・ヨンジュン  → 保育院 職員  [制作部]       ファン・ドユン   → ベビーボックス 赤ん坊1       キム・ダナ     → ベビーボックス 赤ん坊2       キム・スヒョン   → ベビーボックス 赤ん坊3       ペ・ガジン     → ベビーボックス 保母1       キム・ジナ     → ベビーボックス 保母2       ソン・ヨンオク   → サンヒョンの母       チョン・ミョンヨン → サンヒョンの妻       シン・チェリン   → 幼いユナ       パク・コヌ     → 幼いトンス      チェ・ギサン    → 保育院 1代目院長 ヘソンウォン(海松園)       パク・ビョングァン → 保育院 2代目院長 ヘソンウォン(海松園)       ナ・ギョンチョル  → ニュース アナウンサー 声       カウネ       → KTX/地下鉄 案内放送 声       (イ・ガウネ)        特別出演       ソン・セビョク   → 保育院 3代目院長 ヘソンウォン(海松園)       パク・ヘジュン   → ユン氏 養父母 [受 賞] 2022 第75回 カンヌ国際映画祭 男優主演賞(ソン・ガンホ)                     エキュメニカル賞 [映 画 祭]  [時 間] 129分 [観覧基準] 12歳以上 観覧可   [制 作 者] イ・ユジン [制作会社] 映画社チプ(家) [制 作 費]  [D V D] ギャガ(Blu-ray 4,800円+税 ほか)2022/12/2発売 [レンタル]  [H P] https://gaga.ne.jp/babybroker/(日本) [撮影場所] GS25 ウルチン(蔚珍)ウォンビョン店       (株)スパーグランド       カング水産協同組合       カング港       高速鉄道SRT運営社 SR       キソン(箕城)面 ポンサン(峰山)2里 海岸道路       南部山教会       ニューコリアモーテル       タデポ(多大浦)海水浴場       テグ(大邱)228記念中央公園       ザ・プラザ       トクシン サービスエリア       ラヘルの台所 ホンデ(弘大)店       メファ面 オサン(烏山)里 海岸道路       プサン(釜山)ポフン病院       プサン(釜山)交通公社 スヨン(水営)地下鉄駅       文化媒介空間 SSAM       プサン(釜山)スヨン(水営)地下商店街       プサン(釜山)西部バスターミナル       ソウル ウルチロ(乙支路)1ギル(金世紀ビルディング裏手)       ソナニウッ病院       ソノホテルアンドリゾート ソルビーチ サムチョク(三陟)       アガバン ウィジョンブ(議政府)中央店       ヨンチョン(漣川)洗濯       ヨンドク(盈徳)郡 新再生エネルギー展示館       ウォルミ(月尾)テーマパーク       ウェスティン朝鮮 ソウル       ウィジョンブ(議政府)葬儀場       インチョン(仁川)ウォルミ(月尾)路       チョウォンアパート       カフェフラン       パラダイスシティ スタジオパラダイス       フェアフィールド バイ マリオット プサン(釜山)ソンド(松島)ビーチ       ポハン(浦項)ウナグァン駐車場       ハマガソリンスタンド       韓国鉄道公社 カンヌン(江陵)駅       韓国鉄道公社 ソウル駅       ホサン小学校 ノシル分校 [挿 入 曲]  [M-Video]  [Private ] なし [お ま け] NAVER 영화       KMDb(韓国映画データベース)      Wikipedia


プラウザの「戻る」で戻ってください。