輝国山人の韓国映画
<Home>へ

キム・ウンス
金應洙
김응수
Kim Eung-Su


1966年 出生

1984年 ソウル大学 心理学科 入学 

1987年 ソウル大学 総学生会 広報部長

1989年 ソウル大学 心理学科 卒業

1990年 ソウル芸術専門大学 映画科 入学,1学年中退 

1991年 独立映画団体 '青年' 参与
      モスクワ 国立映画学校 留学(〜1995年)

1991年 <お母さん, 貴方の息子> 脚本

1993年 <アンダンテ・カンタービレ>(35mm,カラー,40分) 演出
       カザフスタン カザフフィルムスタジオ制作

1994年 <別の顔>(35mm,カラー,15分)
       カザフスタン カザフフィルムスタジオ制作

1995年 <犀の角の如く1人行け> 制作部

1996年 <時間はゆっくり持続する>(35mm,白黒,90分) 
       制作,企画,監督,脚本,編集
       モスクワ モスフィルムスタジオ制作
       1997 イタリア ボローニャ シネマテーク選定 今年の映画15編

2004年 <秘密−desire> 監督,脚本

2006年 <走れ 薔薇> 監督,脚本

2007年 <天上高原> 監督,脚本,制作,出演

2007年 <過去は見知らぬ国だ>
       監督,脚本,撮影,編集,プロデューサー,インタビュアー,インタビュイー

2009年 <水の祈願> 監督,脚本,撮影,編集

2012年 <父がいない人生> 監督
       2012 第13回 チョンジュ(全州)国際映画祭/観客評論家賞
       2013 第13回 インディドキュフェスティバル:開幕作

2014年 <水の中の都市> 監督


      キョンソン(慶星)大学校 演劇映画学部 映画専攻分野兼任教授 在職 

 

[監督作品]
制作年作 品 名 【原 題 名】
1996
2002
2006
2007
時間はゆっくり持続する
秘密−desire
走れ 薔薇
天上高原



【BACK】 (一覧ページへ)