輝国山人の韓国映画
<Home>へ

失われた殺人の記憶    DVD発売

前夜の記憶を喪失した男が別居中の妻の殺人事件の容疑者として追われる身に。

友だちと酒を飲んだ後、眠りこけたチョンホは、二日酔いで目を開いた次の日の朝、別居中だった妻ミヨンが殺害されたという衝撃的な消息を聞くことになる。

その瞬間、自分の服についた血痕と血がついた刃物を発見したチョンホ。

最も強力な容疑者として指定された彼は、警察の目を避けて逃げる。

アリバイを立証したいが、昨夜の記憶はすべて消えた状態。

自分を信じることができない最悪の状況で、チョンホは、昨夜の行跡を追い始める。

切れた記憶と記憶の間、消えた全てのものを疑いなさい。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2019年* [韓国封切] 2019年12月11日 [観覧人員]  [原 題] 妻を殺した 아내를 죽였다 [英 語 題] Killed My Wife [日 本 題] 失われた殺人の記憶 [日本公開] 2019年月日 [ジャンル] スリラー、アクション [原 作] ヒナリ [P  D] チェ・ミョンギル [脚 本] キム・ハラ [脚 色] キム・ハラ、ムン・ダウン [監 督] キム・ハラ [第1作] [助 監 督] チョン・ウソク [撮  影] オ・スンミン [照  明] キム・テイル [編  集] キム・ジョンミン [音 楽] チャン・ブロ、ハ・ヘソン、キム・ジョングン [美 術] クォン・ミニ [武 術] パク・チンス [出 演] イ・シオン     → チェ・ジョンホ       ワン・ジヘ     → チョン・ミヨン チョンホの妻       アン・ネサン    → チェ・デヨン オンナム地区隊 警衛(警部補)       イ・ジュジン    → パク・チンス チョンホの友だち セジョン建設       パク・クンシク   → コンビニ アルバイト1       オク・チュリ    → 住民3       キム・ジミン    → 住民1       パク・ソユン    → 住民2       チョン・ソニ    → 住民4       イ・ジンソン    → 警察3       ミン・ウギ     → 保険会社 店長 KD生命保険       パク・ロドゥ    → 高校生1       イ・ジョンファン  → 高校生2       チャン・ソンウ   → 高校生3 チャン・ソンウ       オ・サンミン    → 中学生       キム・ユジン    → バーテンダー1       ムン・ダウン    → バーテンダー タウン       チョン・ドヒョン  → ユ・ジフン 巡査 オンナム地区隊       キム・ピル     → 警備員のおじさん       ユン・ヒビョン   → コンビニ アルバイト2       ソ・ジヨン     → キム・ソジン 室長 私債(貸金)業者       パク・ハンドゥル  → バー 室長       ソン・デバン    → タクシー運転手       ヤン・ジョンイン  → コンビニ アルバイト3       キム・ハンヌィ   → ビラ女性       キム・ウヨル    → 人材事務所 所長       ハン・ダミ     → キム嬢 ゲーム場       カン・ハクス    → ゲームセンター 男1       キム・ギョンファン → ゲームセンター 男2       イ・ジソン     → 中学生 男       キム・ミンジ    → 中学生 女       キム・サンギュン  → 債務者       チャ・ゴヌ     → ファン氏 キム・ソジン室長の手下       チャン・デウン   → カラオケ ハン社長 ロットカラオケ       イ・ダイル     → サングラス男 キム・ソジン室長の手下       キム・ヒョンチャン → ゲーム場 室長1       チャン・ナムス   → ゲーム場 室長2       ハン・ドンヒ    → ゲーム場 室長3       イ・ガギョン    → カラオケ コンパニオン2       チョ・ユジン    → カラオケ コンパニオン1       イ・ジュミ     → 高校生3 母       ソン・ミンソク   → 高校生2 父       カン・ソユン    → 高校生1 母       キム・ヒョスク   → ウダムパラ       キム・ハラ     → ダンテ       ユ・ミラン     → 子ギツネ       ウ・チャンフン   → 帽子男       パク・ヒョンソ   → タバコ女       友情出演       キム・ホンピョ   → パク刑事       キム・ギドゥ    → キドゥ キム・ソジン室長の手下       クォン・ヘソン   → 酔客1       イ・ソンウ     → イ刑事       キム・ギョンミン  → コンビニ 店長       ペク・スンフン   → ペク刑事       アン・ジェミン   → 阿修羅       ハン・ジェハ    → 警察4       キム・ソオン    → 警察5       キム・ジュヌ    → 酔客2       ウォン・グンス   → クンス キム・ソジン室長の手下       特別出演       チョン・ヘウォン  → アナウンサー [受 賞]  [映 画 祭] 2019 第32回 東京国際映画祭「アジアの未来」部門 出品作品 [時 間] 97分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] キム・ハラ [制作会社]  [制 作 費]  [D V D] ファインフィルムズ(DVD 3,800円+税)2022/8/3発売 [レンタル] あり [H P]  [撮影場所] SPOTVアカデミー      クンポ(軍浦)住公11団地アパート      ソルメジェ      シュィジャパーク      パジュ(坡州)警察署 [挿 入 曲]  [M-Video]  [Private ] なし [お ま け] NAVER 영화       KMDb(韓国映画データベース)      Wikipedia


プラウザの「戻る」で戻ってください。