輝国山人の韓国映画
<Home>へ

大命

1953年,若い日に満州原野を立ち回ったシラソニが現れると,キム・ドゥハンは,彼を兄として待遇することにする。

一方,イ・ジョンジェは,トンデムン(東大門)市場を中心に強大な力を誇示しているが,シラソニの傍若無人な態度を快く思っていないところ,彼の部下が,ボスの権威をたてる必要性を感じて,凶器でシラソニを殴打してしまう。

過去にトンデムン(東大門)師団にやられたことがあるミョンドン(明洞)派のイ・ファリョン,チョン・パルなどは,シラソニを病院に移して復讐を誓うが,かえって丈夫な片方の足までリンチにあう。

この時からチョンゲチョン(清渓川)をミョンドン(明洞)とトンデムン(東大門)という両やくざ界の境界線に決める。

[制 作 年] 1993年
[韓国封切] 1993年3月1日
[観覧人員] 
[原    題] 大命 대명
[英 語 題] The Supreme Order
[ジャンル] アクション,伝記
[原    作] ユ・ジグァン
[脚    本] イ・ムヌン
[監    督] キム・ハンソン [第 作]
      キム・ジョンヨン [第 作]
[助 監 督] ナ・ホボム
[撮  影] チョン・イルマン
[照  明] ハン・ヒチャン
[音    楽] キム・ヨンジュ
[美    術] チョ・ユンサム
[武    術] チェ・ガンホ
[出    演] キム・ジウォン    → ユ・ジグァン
      チョン・イルモ    → イ・ジョンジェ
      イ・ガンジョ     → キム・ドゥハン
      シン・ウチョル    → シラソニ
      キム・ハクチョル   → イム・ファス
      キム・ユンス     → キム・ドンソク
      チェ・ジョンウォン  → イ・ファリョン
      ペ・ドイク      → マス
      ヤン・ヒョヌク    → イ・チャンス
      イム・ジュワン    → チョン・パル
      ヤン・デチョン    → チェ・ヨンチョル
      イ・チョルジェ    → カク・ヨンジュ
      キム・ドンワン    → イ・ギボン
      イ・ジヒョン     → チュリ
      ホン・ソンヨン    → ユンチョル
      イ・イェミン     → イ・ジョンジェの個人参謀 キム・ヨプ
      ファン・ビョンド   → キム・サボム
      ムン・ジョングム   → イ・ヒジェ
      ソン・グァンス    → イ・ジョンジェの義兄弟 チョ・ヨルスン
      イ・ハマ       → イ・ヨンファン
      クォン・テジン    → クォン・イルソン
      パク・チョンスン   → キム・ヤクス
      キム・キソプ     → チェ・ソクチョル
      オ・ヒチャン     → イ・ジョンジェの中間参謀 イ・ドクチェ
      ホン・ウォンピョ   → イ・サンサ
      シン・ドンウォン   → パク・ナムス
      クォン・ジョンチョル → イ・ヨングク
      シン・ボムシク    → スェギ(くさび)
      イム・ジンヒョク   → キマン(欺瞞)
      イ・ソンギュ     → タップリ
      キム・ジョンフン   → ユ・ジグァンの別棟部隊 トルギョク(突撃)
      キム・ユミン     → ヨハネ
      キム・サンイク    → ファンソ(牡牛)
      チェ・ジョンガプ   → ナックァユス(落花流水)
      チョン・ボンヨン   → チュンファン
      ハン・サンムン    → チュルミ(シワ)
      コ・ヨンソク     → トドロキ(轟)
      チョン・ジョンモク  → 側つばめ
      ヤン・ギョンイル   → カムドゥンイ(黒人)
      パク・クァンソル   → ヨンジュン
      ソ・ヨンウ      → ソデガリ(牛の頭)
      キム・グァンス    → ソンジュン
      キム・ギョンミン   → クロワ シドンギ
      キム・チュングン   → クロワ チョクチェビ
      イ・ミノ       → トクヤマホン
      チェ・ジヨン     → キム・ドンソクの行動隊員 チェヒ
      チェ・ウソン     → チョムベギ
      キム・デウン     → マンチ(槌)
      パク・ミン      → サンヨル
      チョン・ホンテ    → イム・ファスの秘書 ヌンムル(涙)
      ソン・イルドン    → 運転手
      チェ・グンジェ    → チョ・スンヨルの参謀 マド(魔道)
      チョン・ボムジン   → チェ・チャンスの参謀 テジ(豚)
      チョン・テギュ    → オオマツの参謀 ウォンソン
      カク・ムソン     → ヨンシク
      チュ・サンホ     → イ・ファリョンの参謀 ヨンガリ
      パク・ワンギュ    → チョンゴル
      ウォン・ウンジェ   → チョンパルの行動隊員 テイル
      チョン・ジンテ    → キム・イル
      ホン・ソギョン    → ポンウ
      チェ・ガンホ     → トンボ
      ユン・ポゴン     → コン・ジュンウィの参謀 クァンチョル(貫徹)
      イム・ジョンイル   → チョ・チャンウィ
      シン・ウンギョ    → チャンヨン
      パク・ミョンホ    → キョヨン
      ユ・イルムン     → 白いコギム
      ナ・ガプソン     → トンデムン(東大門)警察署長
      パク・ヨンパル    → 実業家
      パク・ミラ      → イ・ジョンジェ夫人
      ヤン・ヘジン     → ユ・ジグァン夫人
      チェ・サンア     → ユン・チョル夫人
      チャン・チュノン   → キム・ユンド検事
      パク・イェスク    → ソルロンタン主人
      チュ・ボン      → 国会議員1
      キム・サンベ     → 国会議員2
      アール・ライアン   → 少佐
      ブライアン      → 憲兵1
      ペペ         → 憲兵2
      パク・インホ     → ガム商人
      イ・チョリ      → 傷痍勇士1
      クォン・ユジン    → 傷痍勇士2
      ユン・グンス     → 傷痍勇士3
      サン・ボム      → 傷痍勇士4
      ヨン・デ       → 傷痍勇士5
      イ・ヘジュ      → ホステス1
      ムン・ジュラン    → ホステス2


[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 109分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] パク・ギョンチョル,キム・ヒョチョン
[制作会社] 青い鳥フィルム
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] なし

[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。