輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ララ サンシャイン

過去の苦痛と一人の男に対する復讐心に閉じ込められてしまったシナリオ作家キム・スジン。ある日,彼女は,正当防衛で強姦犯を殺した<美術館殺人事件>に関する記事に関心を持つようになる。

正当防衛と結論が出たこの事件が,もしかして緻密に計画された殺人だったら…。事件に対する想像からシナリオ<ララ サンシャイン>を書き始めるキム・スジン。

「彼女は,自身の復讐のために請負殺人業者を雇用する。」キム・スジンは,事件に対する想像の中へ陥るほど真実と近づくことに恐れを感じる。そして,事件の真実を得るために殺人事件の主人公イ・ミラに会おうとする。

しかし,事件の鍵を握っているイ・ミラは,キム・スジンとの出逢いを拒否する。結局,イ・ミラに会うために,隠していたつらい秘密を伝達するキム・スジン。

復讐心から依頼した請負殺人が詐欺であることが明らかになって,大きな自己嫌悪に陥ったキム・スジンは,自分が信じたい復讐の話<美術館殺人事件>の真実により一層執着する。

そんなある日,キム・スジンの前に現れたイ・ミラは,<美術館殺人事件>の真実よりは,キム・スジンの傷の中に真実を話す。

キム・スジンは,自分の復讐に対する欲望の火を再び焦がす。果たしてキム・スジンは,自分の復讐を成功できるだろうか。彼女のシナリオ<ララ サンシャイン>は,どんな結末を迎えるようになるのだろうか。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2009年10月22日
[観覧人員] 
[原    題] ララ サンシャイン 라라 선샤인
[英 語 題] LaLa Sunshine
[ジャンル] スリラー,犯罪,ドラマ
[原    作] 
[脚    本] キム・アロン
[監    督] キム・アロン [第1作]
[撮  影] チェ・ヨンミン
[照  明] ウォン・ジョンベク
[音    楽] オ・スジン
[出    演] ヤン・ウニョン   → キム・スジン
      イ・チャニョン   → パク・チョルウン
      アン・ジヘ     → イ・ミラ
      チョン・インギ   → イム・ソンジォン
      キム・ガンサン   → ファン・チョルミン
      ミン・スヒョン   → ペク・チョンイム
      ハン・チョル    → 請負業者
      パク・チョンミン  → カン刑事
      キム・テフン    → イ巡査
      オ・ヘジ      → 幼いスジン
      キム・ヨンソン   → スジンの母
      キム・ミョンシク  → イ チーム長
      シン・チョンヘ   → 案内女
      ユン・ダヒョン   → 看護師
      キム・ジョンチャン → 子分
      キム・ムニョン   → ウェートレス/ラジオDJ
      イ・ヒソプ     → 警察1
      キム・ソンユン   → 警察2
      イ・ジョンホ    → ウェイター [制作支援] [映画監督]
      オ・スジン     → 聖歌隊先生
      DFM子供賛揚団  → 聖歌隊

      カンナム(江南)
       インラインサラン同好会 → スケーター

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 63分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] 
[制作会社] 
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] http://blog.naver.com/lala_2009(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。