輝国山人の韓国映画
<Home>へ

男子取扱説明書    DVD発売

恋愛に全く縁がなかった女性が偶然に<男子使用説明書>を手に入れて巻き起こす成功率100%の実戦恋愛コメディ

優柔不断な性格のせいで,あらゆるうっとうしいことをすべて引き受けるCF助監督チェ・ボナ。

連続の夜勤で,ばさばさの顔と頭は,チェ・ボナの日常になって久しい。何より思い通りに恋愛をした記憶さえぼうっとしているこの時代の代表的な女だ。

そんなある日,チェ・ボナは,野外撮影を終え,偶然に<男子使用説明書>を手に握ることになる。

ビデオテープの中のDr.スワルスキーの指示により,好奇心半分,期待半分で<男子使用説明書>をまねて,過ぎ行く男たちの視線はもちろん,撮影で会った韓流トップスター,イ・スンジェまで惹きつけることになる。

果たしてチェ・ボナは,<男子使用説明書>を通じて,新しい愛を始めることができるだろうか。

[制 作 年] 2012年
[韓国封切] 2013年2月14日
[観覧人員] 507,890人 2013年 第39位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 男子使用説明書 남자사용설명서
[英 語 題] How to Use Guys with Secret Tips
[ジャンル] メロドラマ,コメディー
[原    作] 
[脚    本] ハ・スジン
[監    督] イ・ウォンソク [第1作]
[撮  影] キム・ソンリョン
[照  明] イ・ドンジン
[音    楽] モグ
[美    術] チェ・イム
[出    演] イ・シヨン     → チェ・ポナ CF助監督 ユク・プロダクション
      オ・ジョンセ    → イ・スンジェ 韓流トップスター
      パク・ヨンギュ   → スワルスキー博士
      キム・ジョンテ   → ウ・ジョンチョル 広告代理店社長
      イ・ウォンジョン  → ユク・ポンア監督 ユク・プロダクション
      ペ・ソンウ     → チン代表 チン・エンターテイメント
      キム・ジュンソン  → オ・ジフン 大物俳優
      キム・ミンジェ   → チョ・スンファン助監督 ユク・プロダクション
      キョン・スジン   → キム・ミラ ユク・プロダクション
      アン・ヨンジュン  → チョンセ ソンジェ ユク・プロダクション
      チョン・ジノ    → ジョンソク 運転手 チン・エンターテイメント
      ヤン・ユニョン   → ユン・ジウン 女優
      ファン・インチョン → スンジェのコーディ(スタイリスト)
      アントン      → ビデオ 男性モデル
      ターニャー     → ビデオ 女性モデル
      キム・ヨンウン   → 撮影監督
      チェ・ウヨン    → ヤンピョン(楊坪)恋人男
      コバチ       → 外国人評論家
      ウォン・ウンジ   → 浜辺 新モデル
      ソン・ジェセン   → コーヒー店女/デパート女性職員
      ハン・ヨウル    → コーヒー店女B
      ソ・ユリム     → ヤンピョン(楊坪)恋人女
      ソン・テフン    → コーヒー店男A
      キム・ドンヒ    → コーヒー店男B
      ソン・ミエ     → ポナの友だち1
      チャ・チョンファ  → ポナの友だち2
      キム・ミリム    → ポナの友だち3
      イム・ヒョンテク  → 浜辺広告主1 リソム オーシャンキャッスル
      キム・ワングン   → 浜辺広告主2
      ノ・ヨンエ     → スンジェの日本ファン おばさん1
      イ・スネ      → スンジェの日本ファン おばさん2
      チョン・ジョンジャ → スンジェの日本ファン おばさん3
      ブライアン
         ・ハミルトン → 外国撮影監督
      チャ・ウンジェ   → 生理用ナプキン 広告女
      ホ・スンホ     → 会社同僚1/激闘男 ユク・プロダクション 
      リュ・ギョンファン → 会社同僚2/ソファー男 ユク・プロダクション
      ホ・ジュンソク   → 会社同僚3/うろつき男 ユク・プロダクション
      チョ・ソンフン   → 会社同僚4/ヘルス男 ユク・プロダクション
      キム・ジュニ    → 会社同僚5/うろつき男 ユク・プロダクション
      チョン・ボルム   → ウンスク
      チ・スビン     → エピローグ 修道女
      ソン・ジョンギュ  → 飲酒警察1
      キム・ミンソン   → 録音室 エンジニア
      ハ・スホ      → エンディング 助監督/通訳
      ナ・ギョンミン   → リポーター/評論家/映画祭 司会者 百想芸術大賞
      チョ・ヘソン    → 映画祭 司会者女 百想芸術大賞
      キム・ヨンヒョン  → カップル男/スンジェヘアーデザイナー/女装男モデル
      クォン・ヨンウク  → ユク監督の息子
      ハンニム      → 朝番組 MC 朝の広場 /コーヒー広告 モデル
      チン・アルム    → プロダクション前のモデル女
      キム・オンニュ   → ミスコリア1
      パク・ハルム    → ミスコリア2
      キム・ボミ     → ミスコリア3
      ハン・テウン    → ヘルス男1
      シン・ナラ     → ウェルビーン男/ブルーボール男/ヘルス男2
      ハン・スンヨプ   → カーサノバ男
      チャ・ジョンホ   → 現金借用男
      ソ・ヒョウォン   → 愛玩男
      イ・ジュハン    → お手伝い男 短期恋愛男?
      パク・ソンテク   → 代理店PD
      ホ・スン      → 編集技師

         特別出演
      イ・ムヨン     → 朝番組 男MC 朝の広場
      ユン・ソクチュ   → 写真作家
      キム・ギョンジン  → タクシー男

         友情出演
      リュ・ヒョンギョン → 住民
      サヒ        → ユニ
      チ・チャンウク   → ホンジュンの兄

      字幕外
      キム・ヨンジン


[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 116分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] キム・ヒョンシン,イ・ジヨン(PGK)
[制作会社] 映画会社 ソプン(遠足)
[制 作 費] 
[D V D] 竹書房(DVD 3,800円+税)2013/9/4発売
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] パジュ(坡州)出版都市
      The Show
      ココペルリレストラン
      カンサイホテル ヨクサム(駅三)店
      STUDIO W
      ポスコセンター
      レイセル by キム・ソンヨプ
      History Cafe
      ホンエムン コーヒー店
      韓国カルウォンドゥ
      イリョン駅
      パジュ(坡州)ポゴシプイル
      DIGM A&I

[M-Video] 
[Private ] J-DVD 【50】


[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。