輝国山人の韓国映画
<Home>へ

情欲のドンファン

妻に先立たれて、たった一人の息子を育てて生きてきたチョンソプ(シン・ソンイル)は、不慮の交通事故で息子まで失うことになるが、少し後に、自分まで大腸癌末期という余命6か月の判定を受ける。

チョンソプは、死ぬ瞬間まで一生守ってきた毅然とした態度を失わないために看病人を雇い、美しい女性ヨヌァ(ペ・スルギ)がチョンソプの看病人として訪ねてくる。

難しい看病を黙黙と耐え抜くヨヌァの姿を見て、チョンソプは、新たな感情を感じることになって、その感情は、より一層大きくなって、心の中深くに隠した欲望まで引き起こしてしまう。

だが、ヨヌァは、そのようなチョンソプの心にかかわらず、瞬間瞬間、魅惑的な姿で彼をより一層揺さぶる。

チョンソプは、ヨヌァに対する自分の気持ちを元に戻せないと考えた瞬間、信じることができない真実と向き合うことになる。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2013年 [韓国封切] 2013年11月7日 [観覧人員]  [原 題] ヤグァンムン(夜関門):欲望の花 야관문:욕망의 꽃 [英 語 題] Door to the Night [日 本 題] 情欲のドンファン [日本公開]  [ジャンル] ミステリー、メロー/ロマンス [原 作]  [P  D] シン・チョルスン [脚 本] キム・ジェイル [脚 色]  [監 督] イム・ギョンス [第4作] [助 監 督] チャン・ミスク [撮  影] キム・チョルジュ [照  明] パク・チョンファン [編  集] キョン・ミノ [音 楽] ペク・ウヌ [美 術] ソン・イルソプ [武 術] コ・ミョンアン [出 演] シン・ソンイル   → チョンソプ 老人 元校長       ペ・スルギ     → ヨヌァ 看病人(介護人) 元ルームサロン ホステス スジ       ユ・テウン     → オ記者 週間イシュー       キム・ジョンギュン → ヒョンソク       イ・ヒソク     → チョンファン チョンソプの息子       チョン・ジェジン  → ソ校長       シン・チョルジン  → キム校長       チョン・ジョンヨル → デスク       チョン・シンナム  → 魚屋主人       イ・ウィス     → 果物店主人       キム・ボンス    → 薬草商       イ・ソルグ     → ごろつき       ハン・ジョンウォン → 女性従業員 ホステス       パク・チェスン   → 男性従業員 ボーイ       キム・ヘヨン    → アビス看病人(介護人)協会 職員      キム・ドンファン  → 子供       チョン・イルボム  → 部長       イ・ジョンジェ   → 会社員       イ・スンファン   → ごろつき1       ソ・ジュヨン    → 若い妻       キム・グンス    → 司会者       シン・オクチョル  → 写真師 写真館       ファン・ドンジン  → 晩餐会場 家族       イ・ソンギョン   → 晩餐会場 家族       ファン・チャニョン → 晩餐会場 家族 [受 賞]  [映 画 祭]  [時 間] 95分 [観覧基準] 青少年観覧不可 [制 作 者]  [制作会社] ピヨンドフィルム(Beyond Film)(株)エイトワークス [制 作 費]  [D V D] 日本発売なし [レンタル]  [H P]  [撮影場所] MOOLカラオケ       コリョ(高麗)ホンサン健康院       ロンドンウェディングホール       パラバコーヒーショップ       ソインチョン(西仁川)チョンナ中央市場       ソムンナン(噂になった)餅屋       シンタンジン(新灘津)駅       ヨウル(早瀬)メディア       ヨイド(汝矣島)ソンモ(聖母)病院       韓国台所用品       ホナム(湖南)水産会 [挿 入 曲]  [M-Video]  [Private ] DMM動画(2020.12.12) [お ま け] NAVER 영화 KMDb(韓国映画データベース)


プラウザの「戻る」で戻ってください。