輝国山人の韓国映画
<Home>へ

PHANTOM ユリョンと呼ばれたスパイ    DVD発売

暗殺作戦を企むスパイ 幽霊(ユリョン)は誰だ!?

1933年、日帝強制占領期間の京城。

抗日組織「黒色団」のスパイである<ユリョン>が、秘密裏に活躍している。

新しく赴任した警護隊長の高原は、「黒色団」の総督暗殺の試みを防ぐために、朝鮮総督府内に潜む<ユリョン>を捕らえる罠を仕掛ける。

わけも分からないまま、<ユリョン>として疑いをかけられ、崖っぷちの人里離れたホテルに閉じ込められた容疑者たち。

朝鮮総督府保安情報受信係監督官の村山、暗号記録係のチャギョン、政務総監秘書の佑璃子(ゆりこ)、暗号解読担当のチョン係長、通信課職員のペッコ。彼らに与えられた時間は、たった一日だけ。

必ず生き残って同志たちを救い、総督暗殺作戦を成功させなければならない<ユリョン>と、無事に家へ帰りたい彼らの間、疑いと警戒は、ますます深まる。

果たして<ユリョン>は、作戦に成功できるだろうか。成功する時まで止まってはいけない。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2023年 [韓国封切] 2023年1月18日 [観覧人員] 664,146人      損益分岐点である335万人の5分の1である約66万人の       累積観客数を記録して興行に大きく失敗した。 [原 題] 幽霊 유령 [英 語 題] Phantom [日 本 題] PHANTOM ユリョンと呼ばれたスパイ [日本公開] 2023年11月17日 [ジャンル] アクション、スリラー [原 作] マイ・ジアの小説 <プンソン(風聲)> [P  D] チョン・チャンフン [脚 本] イ・ヘヨン [脚 色] パク・チョンヒ [潤  色] シン・イルファン [監 督] イ・ヘヨン [第5作] [助 監 督] クォン・ヒチョル [撮  影] チュ・ソンニム (C.G.K) [照  明] チェ・ジョンハ [編  集] ヤン・ジンモ (ACE) [音 楽] タル・パラン(カン・ギヨン) [美 術] キム・ボムク(想像工作所) [武 術] ホ・ミョンヘン、ユ・ミジン(ソウルアクションスクール) [出 演] ソル・ギョング   → 村山淳次 朝鮮総督府 通信課 保安情報受信係 監督官                        元警務局警察官 母が朝鮮人の日本人                           イ・ハニ      → パク・チャギョン 朝鮮総督府 通信課 暗号記録係                  (朴瑳耿)    親日派資産家の娘       パク・ソダム    → 吉永佑璃子 アン・ガンオク(安鋼玉)                         朝鮮総督府 政務総監 直属秘書       パク・ヘス     → 高原海斗 警護隊長 日本人 罠の設計者       ソ・ヒョヌ     → チョン・ウノ(千隠蝴) 朝鮮総督府 通信課 暗号解読係長       キム・ドンヒ    → イ・ベッコ 朝鮮総督府 通信課職員 パク・チャギョンの後輩       キム・ジュンヒ   → 佐久間正 高原海斗の副官 元村山淳次の副官       コ・インボム    → 山形とくぞう 朝鮮総督 陸軍大将       チョ・ハソク    → 山田次郎 朝鮮総督府 警務局長       ソ・ジノン     → 石丸正志 朝鮮総督府 政務総監       ユン・ジョンイン  → 大山晃弘 日本憲兵       ユ・ギョンフン   → 倉田聡 日本 青年憲兵        パク・サンフン   → イ・ドンウ イ・ヨンジュの弟       チャ・ヒ      → 修道女 小学校勤務       ハン・ウヨル    → 黒色団員1 イ・ソンハ       ユン・ジョンソプ  → 黒色団員2 パク・サンソプ       ソン・ギョンピョ  → 黒色団員3 キム・ヨンホ       キム・ヨンテク   → 黒色団員4 チェ・ギョンス       キム・ヒョンソ   → 綾波 朝鮮総督府 政務総監の新しい秘書       クォン・ヨンチャン → 陸軍大将の病室 軍医官       パク・カヨン    → 朝鮮神宮 巫女       チン・アリム    → 朝鮮神宮 巫女       ハン・ヘス     → 朝鮮総督 運転手       キム・リウ     → 日本人 運転者       キム・ヒョンソク  → 警護隊員       イ・ギョンフン   → 警護隊員       イ・ヨンミン    → 警護隊員       ビョン・ソンウ   → 警護隊員       カン・テフン    → 警護隊員       ソ・スンヨン    → 警護隊員       キム・ドンヒョン  → 警護隊員       アン・ビョンウォン → 警護隊員       チャン・ウヨン   → 警護隊員       キム・ドゥボン   → 警護隊員       チェ・ユンビン   → 警護隊員       カン・ジソク    → 警護隊員       ヤン・ビョンジュン → 警護隊員       ハン・サンギョン  → 警護隊員       ハン・ジェウク   → 警護隊員       ユン・ヒョクチン  → 警護隊員       チュ・ヨヌ     → 警護隊員       イ・ジンミン    → 警護隊員       イム・スファン   → 警護隊員       ソン・ユナン    → 警護隊員       チェ・ドンナク   → 警護隊員       チョン・プンギョ  → 警護隊員       ソン・ジェヨン   → 京城公会堂楽団       アン・ギスン    → 京城公会堂楽団       ウン・ジュンギ   → 京城公会堂楽団       チョ・ソンフン   → 京城公会堂楽団       パク・ト      → 京城公会堂楽団       チャン・ジョンミン → 京城公会堂楽団       キム・テウ     → 京城公会堂楽団       白竜        → 陸軍大将/朝鮮総督 声       クム・セロク    → チャンファ(薔花)/ホンリョン(紅蓮) 映画ポスター       チョン・ダソム   → 小学校 少女       コン・デユ     → ラジオ アンカー       ミシュカ      → ハナちゃん チョン・ウノの猫       特別出演       キム・ヘオク    → 村山淳次の母 朝鮮人       キム・ジョンス   → ウダン 映写技師       友情出演       イ・ソム      → ユン・ナニョン 朝鮮神宮 巫女 黒色団員       イ・ジュヨン    → イ・ヨンジュ 切符売り イ・ドンウの姉 [受 賞] 2023 第32回 釜日映画賞 音楽賞(タル・パラン)      2023 第59回 大鐘賞映画祭 音楽賞(タル・パラン) [映 画 祭]  [時 間] 133分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] パク・ウンギョン、チョン・チャンフン [共同制作] チジ、イェンイェン [制作会社] ザ・ランプ(株) [共同制作] ニュークルーズフィルム マイタウングループ [制 作 費] 137億ウォン [D V D] TCエンタテインメント(Blu-ray + DVDセット 5,200円+税)2024/3/6発売 [レンタル]  [NET 配信]  [H P] https://klockworx-asia.com/phantom/#smooth-scroll-top(日本) [撮影場所] RE100 タンジン(唐津)映像テーマパーク       クァンジュ(光州)CGIセンター       ナムサン(南山)劇場       文化共感 スジョン(水晶)       ポムネ映画総合撮影所       センドゥン分校       アンソン(安城)トギルステム       アンソン(安城)マッチュムランド       ヤンピョン(楊平)シルクナイン       イェヤン里 8番家屋       インペリアルパレスホテル       チョナン(天安) カグォン寺       忠南道 知事官舎村 テミオレ       カフェ イェジョン       テアン(泰安)ピョンスル湾 農漁村体験休養村       トハムサン(吐含山) 自然休養林       ハプチョン(陜川)映像テーマパーク [撮影期間] 2021年1月4日〜5月22日 [挿 入 曲]  [M-Video]  [字幕翻訳] 福留 友子 [Private ] 2023.11.22 KBCシネマで視聴 [お ま け] NAVER 영화       KMDb(韓国映画データベース)      Wikipedia


プラウザの「戻る」で戻ってください。