輝国山人の韓国映画
<Home>へ

選 択

非転向長期囚キム・ソンミョン氏の一代記を描いた作品で,一人の男が守った45年間の意志に関するヒューマンドラマ

25歳の素朴な青年キム・ソンミョンは,解放された年に全ての人が平等に良い生活ができるという言葉に魅了されて北朝鮮を選択する。しかし,朝鮮戦争で国連軍に逮捕され,1951年,国防警備法に基づき15年の刑を宣告される。その2年後,スパイ疑惑が追加されて死刑の宣告を受けたキム・ソンミョンは,結局無期に減刑される。

ソウル拘置所から麻浦(マポ)刑務所,大邱(テグ),大田(テジョン),木浦(モクポ)そしてまた大田(テヂョン)へと移監されたキム・ソンミョンは,そこで非転向囚たち,イ・ヨンウン,アン・ハクソプ,ナム・ヨンマン,チョン・ダリと会うようになる。取りあえず統一にだけに希望をかけて生きていく彼らだが,その日がいつくるかは誰も約束することができない。

ある日,大田刑務所に左翼囚専門担当班長オ・テシクが赴任する。彼は,人民軍に家族を殺され,自分の脚に障害を負った恨みから,非転向囚たちに無慈悲な暴力や脅迫を動員して思想をあきらめて転向書を書くことを強要する。そして,非転向囚たちは,彼の暴力の前に,一人,二人と転向をしていく。また,意向を曲げない人々は,命を失ったり,狂ってしまったりする。キム・ソンミョンは,転向書1枚で人生が変われるのに,暴力と空腹を耐え抜いて,最後まで信念を曲げないで抵抗する。

[制 作 年] 2003年 [韓国封切] 2003年10月24日 [観覧人員]  [原 題] 選択 선택 [英 語 題] The Road Taken [ジャンル] ドラマ [原 作]  [脚 本] イ・メンユ [監 督] ホン・ギソン [第2作] [撮 影] オ・ジョンオク [照  明] [音 楽] [出 演] キム・ジュンギ    → キム・ソンミョン 非転向囚 3596    アン・ソックァン   → オ・テシク 左翼囚専門担当班長    チェ・イルファ    → アン・ハクソプ 非転向囚 3512    コ・ドンオプ     → チョン・ダリ(ヒバリ) 非転向囚 3237    キム・ジョンチョル  → イ・ヨンウン先生 非転向囚 3248    キム・セヨン     → ナム・ヨンマン 非転向囚 3460    ユ・ヒョングァン   → パク・ユンギ 非転向囚 3279    イム・イルチャン   → コ・サング ソジ(清掃)714    クォン・テウォン   → ソン・トヨン    ホン・ソギョン    → 犬目刑務官    パク・テギョン    → あばた刑務官    イ・ジサン      → チョ同志 3485    イ・ウンジョン    → ソンミ チョン・ダリの娘    チュ・ブジン     → 母    シン・ジョンテ    → サルサリ刑務官    ノ・スンジン     → ヤン教誨士    パク・スイル     → 検事    イ・ジョンヒ     → ケス    キム・テヒ      → ハン・ジャンホ    ミン・ジノン     → ソジ(清掃)1 738    チョン・ミナム    → ソジ(清掃)2    ソル・ジュヨン    → 妹    クム・ドンホン    → キム同志    ソ・ドンイン     → 左翼囚1    ユン・ヨンソン    → 左翼囚2    キム・ジノ      → 左翼囚3    パク・ヒョンジン   → 左翼囚4    イ・ワンソプ     → 左翼囚5    チョン・チョロ    → 左翼囚6    オク・トンフン    → 左翼囚7    チョン・ソンフン   → 左翼囚8    チョ・ウヨン     → 左翼囚9    ハン・ナムギュ    → 左翼囚10    チェ・ベンナク    → 左翼囚11    キム・ヨンドク    → 左翼囚12    チャン・ヒチョル   → 左翼囚13    チョ・ヨンドク    → 左翼囚14    キム・チェヒ     → 喫茶店ホステス1    イム・ジヒョン    → 喫茶店ホステス2    チェ・ソグ      → 教誨士1    ムン・ジョンギ    → 教誨士2    カン・ギチャン    → 教誨士3    チョ・ジェヨン    → 教誨士4    ヒョン・ホチョル   → 刑務官1    チェ・ギブン     → 刑務官2    カン・ソンサム    → 刑務官3    キム・ドンジン    → 刑務官4    チ・スンハク     → 刑務官5    シン・ボムス     → 医務部長    ナ・ソンヨル     → 特務隊員    イ・ヒョンジュ    → 女性事務員    キム・テミン     → 憲兵    声出演    チョン・ジュホン   → 所長の声    チョン・ジョンボク  → 判事の声    カン・ソンサム    → 記者の声    イム・ジョンエ    → 女性声優    ホン・ヨノ      → 子供の声    クム・ドンホン    → 左翼囚1の声    ウ・グァンフン    → 左翼囚2の声    チャン・ヒチョル   → 左翼囚3の声    字幕外    パク・チンテク   →     オム・チュンベ   → 本人    キム・ジュヨン   → 本人       パク・チョルミン  → 本人 [受 賞]  [時 間] 103分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] ホン・ギソン,パク・コンソプ [制作会社] (株)シンシネ,ヨンフィルム [ビ デ オ] 日本発売なし [レンタル] なし [H P] http://www.45years.com(韓国) [撮影場所]  [Private ] K-DVD【21】 [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。