輝国山人の韓国映画
<Home>へ

いしうす 〜犬に喰われて種付けを〜

名門大家の30代宗孫であるプン進士は,「種なし」という事実を隠してカン・ギュスと婚礼を行う。事実を一歩遅れて知った宗門の大人たちの工夫で,種下ろしチョンガーを袋詰めにして誘拐してくる。

一門が願った宗孫は生まれたが,種下ろしチョンガーのチルボクは,士大夫の威厳の名門の下に殺され,カン・ギュスは進んで命を絶つ。 わだかまりができたプン進士は,気弱になって留まることなく旅立つ。  

[製 作 年] 1988年
[封 切 日] 1988年9月3日
[観覧人員] 25,870人
[原    題] いしうす 맷돌
[原    作] ホ・ジン(許進)
[脚    本] ホ・ジン(許進) 
[監    督] チョン・フェチョル
[撮    影] イ・ジョンバン(李鍾芳)
[照  明]
[音    楽]
[出    演] チョン・ウンギョン
         カン・インドク
         チャン・ドゥシク
         テ・イル 
         キム・ギジョン
         チョン・スク
         ナム・スジョン
         オ・ヒチャン
         カン・ヒジュ
         イム・ヘリム
         チョン・ミギョン
         チョ・ハクチャ
         シン・ギョンミ
         ユン・ジニ
         チョン・ミョンヒ
         チェ・ギョンスク

[時    間] 95分
[観覧基準] 18歳以上 観覧可
[制    作] パク・チェホン(朴在洪) 
[制作会社] タモアフィルム 
[ビ デ オ] ジェイ・ブイ・ディー  
[レンタル] あり(少ない)
[Private ] Jd-DVD
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。