輝国山人の韓国映画
<Home>へ

トゥレソリ

韓国の国立伝統芸術高等学校で合唱団「トゥレソリ」が結成され,紆余曲折を経て合唱大会に出場するまでを描いた青春映画

国立伝統芸術高等学校3年生の京畿民謡専攻のチョ・アルムとパンソリ専攻のキム・スルギは,大の仲良しだ。

両親と早く死別したアルムは,叔母とともに生活しながら,苦労して学校生活を継続しており,国立でなければ大学進学はあきらめざるを得ないと考えている。

一方,スルギは,代々継がれているパンソリ一族の孫娘として表面ではエリートだが,人間文化財の祖母を持った圧迫感にいつも苦しめられている。

3年生の夏休み,負担と不安感の中にある二人の少女は,不足した出席日数を満たすために,特別授業に参加することになる。

一方,ソウル市青少年教育委員会から合唱大会に参加しろとの勧告通知を受けた学校は,新しく赴任したハム先生に特別授業を受ける子供たちを対象に合唱部を作って指導することを要求する。

しかし,出席点数のためにやむを得ず授業を聞いていた子供たちにとって,合唱は,全く関心がなし,西洋音楽が専門のハム先生と幼い時から国楽だけしてきた子供たちとは,うまくいかない。

紆余曲折の末,ハム先生と子供たちは,お互いの心を開いて真心をつくして素敵な公演を準備するが,準備した公演が新型インフルエンザで取り消されてしまうと,合唱部も解体危機を迎えることになる。

果たして彼らは,熱心に準備した合唱公演を無事に終えることができるだろうか。

[制 作 年] 2011年
[韓国封切] 2012年5月10日
[観覧人員] 
[原    題] トゥレソリ 두레소리
[英 語 題] Dure-Sori Story
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] ペク・チョンミン
[監    督] チョ・ジョンネ [第1作]
[撮  影] カン・サンヒョプ,Andrew Logie
[照  明] パク・チュヒョン
[音    楽] ハム・ヒョンサン
[美    術] 
[出    演] キム・スルギ     → キム・スルギ パンソリ専攻
      チョ・アルム     → チョ・アルム 京畿民謡専攻
      イム・ハヌィ     → イム・ハヌィ 民謡専攻
      チェ・ウニョン    → チェ・ウニョン トゥレソリの指揮者
      チェ・ウネ      → チェ・ウネ 作曲専攻 トゥレソリの伴奏者
      ハム・ヒョンサン   → 作曲先生 [音楽監督]
      イ・イルギュ     → 学年主任
      イ・ジハ       → アルムの叔母 <炭と鶏の足>店 経営
      イム・イナン     → 音楽部長
      イ・ギュホ      → スルギの父
      チョン・ミョンチャン → 校長先生
      チェ・スジョン    → アルムの専攻先生
      パン・ヤンス     → 学校先生1
      シン・ソンウ     → 学校先生2 [同時録音]
      ハ・ヌルボッ     → 学校先生3
      チェ・ヨンソク    → 学校先生4
      イ・インチョル    → 学校先生5
      チョン・ソンベ    → 学校先生6
      パク・キベ      → 学校先生7
      キ・ジョングン    → 大学審査委員1
      イ・ジョンソク    → 大学審査委員2
      キム・ジョンド    → ダンス学院 館長
      キム・グァンオク   → ダンサー1
      イ・ヘジン      → ダンサー2
      チェ・ウンジョン   → ダンサー3
      チョ・ジョンレ    → 鼓手,進行要員
      クォン・ヒョクラン  → 庶務係 職員
      パク・サンギュ    → チキン配達員
      パク・インチョル   → <炭と鶏の足>店の客
      ソ・ギョンホ     → <炭と鶏の足>店の客2
      キム・ダルビョン   → <炭と鶏の足>店の客3
      キム・ヤンホ     → <炭と鶏の足>店の客4
      ソ・ジンギョン    → 伝授所 院生
      ペク・ヒョンホ    → 伝授所 院生
      ミン・ヘソン     → 伝授所 院生
      チョ・ジョンオク   → 伝授所 院生
      キム・テユン     → 伝授所 院生
      チェ・ユンソク    → 専攻試験 鼓手
      チョ・ジョンネ    → 専攻試験 鼓手
      チョ・ジョンネ    → 大学試験 鼓手 [監督]
      パク・ジョンヒョク  → 鼓手
      チョン・ヨンフン   → 鼓手


     (トゥレソリ合唱団)
      オム・ハンビョル   → 民謡
      チョン・ウンソン   → 民謡
      カン・ナヒョン    → パンソリ
      ハン・アルム     → パンソリ
      イ・アヒョン     → パンソリ
      キム・ギョンミ    → 民謡
      キム・ジフン     → テグム(大琴)
      オ・ヨンビン     → ピリ(笛)
      チェ・ムヌィ     → ヘグム(奚琴)
      チェ・ソヨン     → 作曲

      キム・ギョンテ    → テグム(大琴)
      チョ・ソンシン    → テグム(大琴)
      チ・ソンジュ     → パンソリ
      キム・ジュンシク   → 民謡
      ソン・ウンギョン   → パンソリ
      ホ・ジンヒ      → ピョンチャン(竝唱)
      チェ・ヒヨン     → 作曲
      チャ・ギョンイン   → ヘグム(奚琴)
      チョン・ウィギュン  → テグム(大琴)
      パク・エリ      → チョンガ(情歌)
      チェ・ウソン     → ピリ(笛)

      イ・グクソン     → 民謡
      イ・ヌンギョン    → 民謡
      カン・リナ      → 民謡
      キム・ミニョン    → コムンゴ(琴の一種)
      キム・セユン     → テグム(大琴)
      チャン・ウォンソク  → テグム(大琴)
      キム・ジュヨン    → ピパ(琵琶)
      キム・チョルジン   → テグム(大琴)
      ユ・テピョンヤン   → パンソリ
      アン・ヒョクソン   → カヤグム(伽椰琴)
      チェ・ヒョンジュ   → カヤグム(伽椰琴)
      シム・ヒョンジ    → カヤグム(伽椰琴)
      ワン・ヒリム     → 民謡
      ノ・ヒョンジョン   → カヤグム(伽椰琴)


     (トゥドゥリカ チーム)
      キム・イエス
      イ・フィウォン
      イ・フィジュン
      キム・ジンス
      ムン・ソビン
      イ・フィドン


     (エベネセル合唱団)
      キム・ソア
      キム・ジヒョン
      ミン・ソラ
      パク・ソンヒ
      パク・ウンジョン
      シム・スオク
      イ・ボラム
      イ・サンウン
      イ・スギョン
      チョン・ソンジン
      チョン・ハイェ
      チョン・ジヘ
      ホン・ジョンア
      キム・ヨンヒョ
      ペ・スンギュ
      シン・ヒョソプ
      アン・ジェホン
      イ・ソンファン
      イ・スンソク
      イ・ジュンヒョン
      ハン・ミンジュン
      キム・シオン
      ホ・ボミ
      パク・タヒン
      チョン・スヨン
      イ・ソニ
      ファン・イェチャン
      キム・ドンハ
      チェ・ジョンウォン
      アン・ソンフン
      チェ・ミン
      キム・ジオ
      チェ・ミンジェ
      ハ・テワン
      キム・ギワン
      ウィ・グァンミョン
      ウォン・ジュンピル
      チャン・ヨンフン
      チュ・ジョンイン
      シム・ヌリ
      キム・ヘユン
      パク・チヒョン
      パク・ミエ
      ク・ボンスル
      キム・ナヒ

      ホン・ヨハン     → ピアノ伴奏
      キム・エスド     → 指導教師


     (国立伝統芸術高等学校 音楽演劇科)
      カン・デイル
      キム・ミンソク
      クォン・テヒョン
      カン・ギウォン
      パク・ソウン
      キム・ヨジン
      キム・ヘジョン
      オム・ナムギョン
      イ・ソヨン
      パク・スルギ
      ユ・ヒリ
      ソ・ギョンア

      チョン・ジュヨン   → 指導教授


     (サムルノリチーム)
      カン・ミギョン
      パク・コヌ
      チョ・ギョンミ
      チュ・ウニ


     (特別出演)
      人間文化財パク・ソンヒ
      キム・ミョンジャ
      イム・ゴンヒ
      チョ・ヤンジェ
      ペク・チョンウク
      イ・スナ
      ハン・ドクテク
      チョン・ヨンジン


[受    賞] ソウル国際青少年映画祭 視線賞
[映 画 祭] チェチョン(提川)国際音楽映画祭 韓国音楽映画の今日 招請
      英国 International Filmmaker Festival of World Cinema BEST SOUND TRACK部門 招請
[時    間] 108分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] チョ・ジョンネ
[制作会社] ジェイオー(JO)エンターテイメント
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] 終了
[撮影場所] ソウルランド
      クムチョン(衿川)区 文化体育会館
      クムチョン(衿川)文化院
      炭と鶏の足
      ヨルリン(開かれた)マート
      シナン アートビル
      キム・ジョンド ダンススポーツ学院
      コングク(建国)大学校
      チョン・ドンジン幕会
      カン・エジン
      ハム・ヒョンサン
      ハンガン(漢江)市民公園
      韓国 中央大学校 映画学科
      シノス

[M-Video] 
[Private ] K-Blu-ray(日本語字幕あり)【55】

[お ま け] ・題名の「トゥレソリ」(두레소리)は,共同体を意味する「トゥレ」(두레)と音を
       意味する「ソリ」(소리)を組み合わせた言葉で,「トゥレソリ」という名前の合唱
       団は,舞台となった国立伝統芸術高等学校に実在し,キャスティングにも,実際の先
       生や生徒が起用されている。

      ・主役を演じたキム・スルギは,小学校3年生のときに,「宮廷女官 チャングムの誓い
       (2003年 KBS放送)」の主題歌「オナラ」を歌って「国楽の神童」と呼ばれた逸材とし
       て有名である。

      ・同じく主演のチョ・アルムは,撮影当時,国立伝統芸術高等学校の3年生として在学
       中で,全国国楽コンテスト高等部民謡最優秀賞を受賞するなど民謡界のホープである。





プラウザの「戻る」で戻ってください。