輝国山人の韓国映画
<Home>へ

オッケドンム

秘密が入ったビデオテープをめぐる組織ボスと粗雑なロッカーのハプニング

一発さく烈させて人生大逆転を夢見る粗雑な組織(?)の親分テシクと彼の子分コルトンとサンカル。彼らは,大企業会長による政治秘密資金の不正が込められたメガトン級シークレットテープを手に入れる。その上,刑事の身分証まで手に入れることになった彼らだが,成功の喜びもつかの間,問題のテープをなくしてしまう。

ビデオ店でその問題のテープを偶然に手に入れるようになった町内の青年ドンム。テシク一味は,テープを回収するために刑事のふりをしてドンムを恐喝脅迫する。しかし,ドンムにもそのテープがどこにいったのかわからない。

テシク一味とドンムは,悩みの種のビデオテープを探して四方八方さまよい,追いつ追われつの同苦同楽を始める。まったく手足が合わない彼らは,果たしてビデオテープを手に入れることができるだろうか。

[制 作 年] 2004年 [韓国封切] 2004年3月12日 [観覧人員] 127,023人(ソウル封切館基準) [原 題] オッケドンム(竹馬の友) 어깨동무 [英 語 題] Who's Got the Tape? [ジャンル] コメディー [原 作]  [脚 本] キム・ヨンチャン,キム・シンテ,カン・スジン(脚色) [監 督] チョ・ジンギュ [第2作] [撮 影] イ・ギウォン [武  術] ウォンジン [出 演] ユ・ドングン     → キム・テシク    イ・ソンジン     → ナ・ドンム    チョ・ミリョン    → ファン・ミスク    イ・ムンシク     → コルトン(バカ)    チェ・リョン     → サンカル    キム・ムセン     → テシクの父    キム・アジュン    → チヨン    チャン・デソン    → イ刑事 トボン署強力班    ペ・ジュンシク    → チャクトゥ    キム・グテク     → チョルギ    カン・ヒョン     → チュンギ ドンムの友だち    ペク・スンウク    → ピョンチャン ドンムの友だち    カン・ナムグ     → チャン会長    オム・ジヨン     → チャン会長の秘書    カン・ホドン     → カン・ホドン    パク・ヨンジン    → ペ・チョルス    キム・チョルス    → 組織ボス    パク・チョンニュル  → チョルギの友人1    チェ・ソンジン    → チョルギの友人2    キム・ギョンヨン   → キム刑事    イ・リム       → ドゥボンの母    キム・グァンスン   → 刑事    キム・フノ      → 捜査官    チェ・デウン     → おじいさん [編集でCut]    オ・ガプソク     → 美容師 [編集でCut]    チョン・ミナム    → 麻薬密売商    ユク・セジン     → 箸キラー    ユ・ヒョンサン    → 機動警察1    チョン・ジョンファン → 機動警察2    ソン・ギョンファ   → 同窓の友人1    パク・イェリ     → 同窓の友人2    チェ・ウヒョン    → 同窓の友人3    ヒョン・ヨンイム   → 蛇同好会員1 [編集でCut]    ペ・ジョンア     → 蛇同好会員2 [編集でCut]    カン・ユグン     → 蛇同好会員3 [編集でCut]    キム・ヨンジャ    → ミスクの母    イ・ジェドン     → 幼いドンムン [編集でCut]    ヤン・ジヨン     → 幼いドンフン [編集でCut]    クロウ        → バンド メンバー [編集でCut]    特別出演    チェ・チョロ     → ナ・ドンフン(羅東勲) 検事     ペ・ギソン      → 覆面男    チャ・テヒョン    → 雑犯    キム・テヒョン    → レコード会社社長 [編集でCut]       武術チーム       チェ・テファン       チョ・サンヒョン       ユン・ソクチン [受 賞] 2004 第27回 黄金撮影賞授賞式/特別賞(イ・ムンシク) [時 間] 110分 [観覧基準] 15歳以上 観覧可   [制 作 者] チェ・スンヒョク [制作会社] (株)CXピクチャーズ [ビ デ オ] 日本発売なし [レンタル] なし [H P] 終了(韓国) [撮影場所] チョンジュ(全州)市 [Private ] K-DVD【7】 [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。