輝国山人の韓国映画
<Home>へ

誠実な国のアリス

ごめんなさい,なので私が殺すこと理解してください。私は,ただ幸せになりたいだけです。

私は,こう見えてもスペックがいいんですよ。自慢ではないけど,資格証がおよそ14個?。幼い時から手にするものは,何でも上手にしました。

ところが,結局,コンピュータに働き口を奪われましたよ。それでも幸いなことに就職もして,愛する夫にまで会いました。

それで二人一緒に暮らす家を買うことに決心しましたよ。睡眠も減らしながら,副業も得て熱心に仕事をしました。

ところが,いくら着実に仕事をしても,借金はさらに積もりましたよ。そうするうちに,借金を一発で清算する機会が訪ねてきたんですが。

なぜ幸福を邪魔する人々が,度々できるのでしょうか。これからは,私の小手先を違うように使ってみるつもりですよ。これ以上,やられてばかりいないでしょう。

5包み世代に叫び。熱心に生きても,幸せになることはできない世の中,彼女の痛快な復讐が始まる。

[制 作 年] 2014年
[韓国封切] 2015年8月13日
[観覧人員] 
[原    題] 誠実な国のアリス 성실한 나라의 앨리스
[英 語 題] Alice in Earnestland
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[P  D] 
[脚    本] アン・グクチン
[監    督] アン・グクチン [第1作]
[助 監 督] チェ・チョンイル
[撮  影] イ・ソクチュン
[照  明] イ・ヒョンジュン
[音    楽] チャン・ヨンギュ
[美    術] ソン・ソイル
[武    術] ホン・ウィジョン,イム・ワンソプ

[出    演] イ・ジョンヒョン  → スナム
      イ・ヘヨン     → キュジョン
      ソ・ヨンファ    → キョンスク
      ミョン・ゲナム   → トチョル
      イ・ジュニョク   → ヒョンソク
      チ・デハン     → パク刑事
      ペ・ジェギ     → チョ刑事
      イ・デヨン     → 係長
      パク・ウニョン   → ヒジョン
      チョン・ヨンギ   → 若い医師
      チョン・ヘジ    → 臨月のヨンミ
      ソ・ジュンソ    → ヨンミの息子
      チョン・エファ   → スーパー女社長
      チョン・ゲスン   → 痴呆おばあさん
      キム・チュウォル  → 女性主人
      パク・クァンシク  → 耳鼻咽喉科 医師
      シン・ソンシク   → 担任先生
      チェ・ソンヒョン  → 無愛想な子供
      キム・ミヒ     → アパート 広告女
      チャ・ウォンギュ  → アパート 広告男
      チョン・ゲスン   → ヒョンソク 老母
      キム・ヒョンジュン → 銀行職員
      ユン・ジェジュン  → 新聞普及所 社長
      ファン・ヨンス   → 工場 指 人夫
      パン・イネ     → 老人ホーム 泣く女
      キム・グニョ    → 女子高生
      クム・ジョンウン  → 女子高生
      パク・ピョルニム  → 女子高生
      アン・ソヨン    → 女子高生
      イム・ヨンスン   → 教室 先生
      パク・テワン    → 教室 先生
      シン・ギョンソプ  → 病院 脚
      ヨン・ソクファン  → 名刺 飛ばし選手
      リュ・ハンゴン   → デモ住民
      モク・チスク    → デモ住民
      ソン・ジョンホ   → デモ住民
      シン・ジェオク   → デモ住民
      イ・サンギョン   → デモ住民
      イ・ジニョン    → デモ住民
      チョン・オクスン  → デモ住民
      イム・ジョンスル  → スーパー職員
      チョン・ホンソク  → スーパー職員
      チェ・ギョンオク  → スーパー職員
      カン・シング    → 工場人夫たち
      キム・ギジュ    → 工場人夫たち
      キム・ナムニュン  → 工場人夫たち
      キム・ヒョンジュン → 工場人夫たち
      キム・ヒョンチャン → 工場人夫たち
      パク・ウォヌ    → 工場人夫たち
      ソ・ジョンチョル  → 工場人夫たち
      ユ・ヒギョン    → 工場人夫たち
      イ・ドグン     → 工場人夫たち
      イ・サンヒョン   → 工場人夫たち
      チョン・ソラ    → オートバイ代役
      キ・ボギョン    → フグ(河豚)料理代役

      特別出演
      オ・グァンノク   → 神経外科 医師
      イ・ヨンニョ    → 心理相談女
      ソン・ボムス    → フグ(河豚)毒 解説

[受    賞] 2016 第52回 百想芸術大賞/シナリオ賞(アン・グクチン)
      2016 第16回 ディレクターズ・カット授賞式/今年の独立映画監督賞
[映 画 祭] 
[時    間] 90分
[観覧基準] 青少年 観覧不可
[制 作 者] ユ・ヨンシクチェ・イックァン=崔益煥,イ・ジスンパク・チャノク
[制作会社] KAFA Films
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] なし

[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。