輝国山人の韓国映画
<Home>へ

キュー

韓国映画で最初にビリヤード(ポケットボール)を素材にしたスポーツ・メロー映画

若い頃にビリヤード界を牛耳ったカミソリと呼ばれるミヌクは,過去の深い傷を大事に保管したまま自暴自棄の生活をしている。そんな彼を見守るヘスは,勇気を持たせようとするが,ミヌクは,暴飲で毎日を送っている。

そこにミヌクにビリヤードを教えてもらって賭博場を制覇するという野心を持ったドンスが現れる。しかし,あらゆるものがつまらないと思っているミヌクは,ドンスと言葉がない対立を続ける。ヘスを好きなドンスは,ミヌクの黙認の下で彼女に近づく。苛酷な修練をたどりながらドンスの実力は日増しに向上し,三人は,全国の賭けビリヤード場を制覇してソウルへ向かう。

しかし,決定的な瞬間にドンスの稚気と傲慢のために,怨みを晴らす機会は失敗に終わり,ヘスまで危機に処するようになる。ミヌクは,自分の片手を犠牲にしてヘスを救い出すが,ドンスは,挫折と絶望で姿を消し,ヘスは,ドンスの息子を産む。ドンスに対する怒りが解けないヘスは,自分が直接ビリヤードを学ぶ決心をして,血の出るような練習を始める。

[製 作 年] 1996年
[韓国封切] 1996年6月21日
[観覧人員] 
[原    題] キュー 큐
[英 語 題] Cue
[ジャンル] ドラマ
[原    案] チェ・ジュニョン
[脚    本] ウォン・ジョンス,ユ・ドンフン,ユン・ボヒョン
[監    督] ウォン・ジョンス [第3作]
[撮    影] チョン・ジョミョン(田朝明)
[照  明] チェ・イプチュン
[音    楽] パク・クァンヒョン
[出    演] イ・ドックァ    → カン・ミヌク
         シム・ヘジン    → キム・ヘス
         キム・ジョンホン  → イ・ドンス
         トッコ・ヨンジェ  → トッコ・サンイル
         パク・チュンギュ  → チュンギュ
         イ・ソック     → トンボ 
         ホ・ギホ      → ソンウォン プサンの男
         オ・ミョングン   → 黒いごみ
         チョ・ギョンナム  → ホグ
         ユ・ギョンエ    → ワンサン宅
         チェ・ギョンア   → 女
         キム・ヒョンスク  → ミヌクの妻
         チェ・ユジン    → ボディガード
         イ・ジェグァン   → 警察
         パク・ソンイル   → ヘスの息子
         チョン・ムンシク  → 男1
         キム・ウンス    → 男2
         ホ・ボムシク    → 男3
         イ・ミンギュ    → 男4
         イ・ミョンジン   → 男5

[受    賞] 
[時    間] 107分
[観覧基準] 18歳未満 観覧不可  
[制 作 者] パク・トンイル
[制作会社] アートシネマ
[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] 
[撮影場所] 
[Private ] (K-VHS) → Blu-ray
[お ま け] ・興行には,完全に惨敗したそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。