輝国山人の韓国映画
<Home>へ

待ちくたびれて   DVD発売

ボーイフレンドを軍隊に送った女と,反対にガールフレンドを残して入隊した男。4組のカップルが体験する入隊から除隊までの730日間の迂余曲折を描いたロマンチック・コメディー

ここに平凡だが,それとなく個性が強い4つのカップルがいる。

女性が6歳年上のカップル,見ていて鳥肌が立つほど仲がいいキャンパス・カップル,バンド・リーダーに向けられた小心な片思い,どうしようもない遊び人カップル。

国から招請を受けたボーイフレンドが,軍隊に行っている間,女性たちの日常は,ますます絡まりあい,祖国は,彼らの愛を支援しない。

国を守るのと同じくらい険しい彼らの愛の守り。除隊までの730日間,彼女たちに果たしてどんなことが起きたのか。

[制 作 年] 2007年
[韓国封切] 2008年1月1日
[観覧人員] 
[原    題] 待つのが狂おしい 기다리다 미쳐
[英 語 題] Crazy For Wait
[ジャンル] メロー(愛情,ロマンス)
[原    作] 
[P  D] シン・チョル
[脚    本] リュ・スンジン
[監    督] リュ・スンジン [第1作]
[助 監 督] シン・ジョンフン
[撮  影] キム・チョルジュ
[照  明] カン・デヒ,イ・ソンヨン
[音    楽] キム・ジュンソク
[美    術] イ・グナ

[出    演] ソン・テヨン     → キム・ヒョジョン 物理治療師(理学療法士)
       チャン・グンソク   → パク・ウォンジェ 大学生
       チャン・ヒジン    → ナム・ボラム キーボード ピーコックグリーン 
       デニー・アン     → ソ・ミンチョル ギター ピーコックグリーン 
       ユ・イニョン     → カン・ジナ 大学生
       キム・サノ      → チョン・ウンソク 大学生
       ハン・ヨルム     → チョ・ビアン 高校生
       ウ・スンミン     → ホ・ウク ウェイター

       ソ・ミヌ       → ソン・ホシン ピアンのボーイフレンド
       チョン・ミンソン   → ク・ヒョンジュン ヒョジョンの同僚
       イ・ヨンジン     → ホン・ハンナ ボーカル ピーコックグリーン
       クォン・ジニョン   → キョンスク ジナの友人
       キム・ジュノン    → ウソン ベース ピーコックグリーン
       キム・インジュン   → ヒボム ドラム ピーコックグリーン
       ホン・ヨジン     → ウォンジェの母
       チャン・ナミョル   → ホシンの父
       ホン・ジミン     → サイクルおばさん [編集でCut]
       ソ・ジウォン     → サイクル男 [編集でCut]
       チェ・スビン     → ピアンの親友
       コピーマシン     → インディバンド
       ハン・ギョンノク   → エレキギター オーディション男
       イ・ドウ       → オーディション女
       ソン・ファリョン   → R&B オーディション女
       キム・ギョンニョル  → ロッカー オーディション男
       シン・ドンウォン   → ラッパー オーディション男 [編集でCut]
       チョ・ウジン     → ギター オーディション男 [編集でCut]
       ソ・ハングク     → カクセ 上等兵
       イ・ドンジン     → 腰患者
       キム・ナマ      → ペ助教
       チェ・ジェファン   → カン・チュンミョン
       キム・チャンソン   → オバロック
       イ・ウォンジェ    → 郡守界
       キム・スンミン    → ウォンジェの友人1
       キム・ジンソン    → ウォンジェの友人2
       キムチャンニュン   → 地下鉄カップル男
       チョン・スジョン   → 地下鉄カップル女
       キム・イギョン    → ピアンの友人1
       キム・パンギュ    → ホシンの友人1
       シム・ジョンミン   → ホシンの友人2
       カン・サンムク    → ピアンの新恋人
       イム・ヒョクチェ   → ウォンジェの父
       コ・ヨンア      → ウォンジェの叔母
       チュ・ミリ      → 入所式涙女
       キム・ギョンミ    → 物理治療師
       イ・チボム      → ク隊長1
       カン・テヨン     → ウォンジェの友人
       チョ・ギョンフン   → ウォンジェの友人
       クォン・スンボム   → ウォンジェの友人
       リュ・ジェウォン   → ウォンジェの友人
       アン・ヒヨン     → ウォンジェの友人
       キム・チェドゥ    → 軍楽隊
       イ・ジョンフン    → 軍楽隊
       イ・ソンファン    → 中華料理店の息子
       チョン・インボン   → 薬水所おじさん

       友情出演
       キム・テヒョン    → ジェヒョン ポラムの兄
       イ・ギウ       → ハン・ギソン ウンソクの友人
       チョン・ブグム    → ホシンの母
       ファン・ソクチョン  → 国史先生
       イ・サンウン     → コンビニ主人 ファミリーマート

       特別出演
       オ・ミヨン      → ヒョジョンの母

         字幕外
      チャン・ヒョンジョン → 中華料理店職員



[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 108分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] オ・ギミン,チョン・フンタク,チョン・インボン
[制作会社] ブルーバスピクチャーズ,アイフィルム
[制 作 費] 
[D V D] ファインフィルムズ(DVD 5,040円)2009/5/1発売
[レンタル] あり
[H    P] http://www.crazy4wait.co.kr/(韓国)

[撮影場所]* キョンギ(京畿)商高(商業高校)
      ソウル市立美術館、
      シンチョン(新村)マポ(麻浦)ソグムグィ(塩焼き)
      ヨンドン セブランス(Severance)病院(現:カンナム(江南)セブランス(Severance)病院)

[M-Video] カン・ミニョン <白い冬> [Duet with "ノウル" ナ・ソンホ]  
[Private ] K-DVD【37】 J-DVD【37】

[お ま け] ・チョ・ビアン(ハン・ヨルム)とソン・ホシン(ソ・ミヌ)が個室ビデオ店で
       見ていた映画は,<浮気するのにいい日>(2007年:チャン・ムニル監督)


      韓国の徴兵制について

      ・韓国には,徴兵制があり,憲法上,18歳以上の男性が徴集対象となっている。

      ・現役の服務期間は,陸軍と海兵隊が24か月,海軍が26か月,空軍が27か月
       となっている。

      ・2018年10月以降、これらの服務期間は、段階的に短縮されており、陸軍と
       海兵隊が18か月,海軍が20か月,空軍が22か月、社会服務要員が21か月
       となっている。

      ・通常,高校を卒業する直前に身体検査を受け,現役兵(1〜4級)と常勤予備役
       (以前は,「防衛(兵)」と呼ばれた。)に分けられる。

      ・常勤予備役は,徴兵免除されるほどではないが,身体的ハンデなどで通常の訓練
       が困難と判断された者で,主に市町村役場や警察署などで雑用に従事し,「公益
       勤務要員」と呼ばれる。

      ・大学に進学した者は,徴集延期の対象となるが,卒業後に入隊すると就職に影響
       するため,大学の中途で休学して入隊し,除隊後,大学に復学する者も多い。

      ・入営通知書をもらったら,招集当日に,各地域にある訓練所に集合することにな
       る。

      ・ソウルに住む人は,忠清南道のノンサン(論山)市にあるノンサン(論山)訓練
       所となることが多い。家族や友人,恋人などは,ここまで見送りに来る。

      ・訓練所では,約5週間にわたり,軍人としての基本姿勢訓練,基本軍事訓練,精
       神訓練などが毎日行われるとともに,適性検査が実施され,その後の勤務部隊が
       決定される。

      ・所属部隊に配属された新兵は,訓練と業務を同時に遂行しながら,6か月を基準
       に一兵(初任兵),二兵,上兵(三兵),兵長(四兵)へと昇進していく。

      ・僅かながら給料をもらえ,6か月ごとに2週間ほどの定期休暇も与えられるが,
       非常事態が起こると休暇も一斉に停止される。



プラウザの「戻る」で戻ってください。