輝国山人の韓国映画
<Home>へ

僕の彼女のボーイフレンド    DVD発売

ナンパでは右に出るものがないと自負する男をめぐる愛の三角,四角いや五角関係を描いた新感覚のセクシー・ロマンチック・コメディー

大韓民国では右に出るものがないと自負するナンパ男ソクホは,純真無垢な女子大生チェヨンに会った瞬間,ナンパ人生が異常に絡まり始める。

天上ナンパ男ソクホのイメージからは,ふさわしくない必死な親切奉仕,卑屈な涙の前でも純潔を守ろうとする彼女の前で,ソクホは,ますます愛にだけ燃える。

見た目はうぶなチェヨンは,実はボーイフレンドのソンスととっても深い関係。だが,そのソンスも,あふれる浮気性を押さえられない血気旺盛なカサノバだ。

ソンスは,ナイトクラブで会った完璧Sラインの年上女チヨンとぴりっとしたワンナイスタンドを持って彼女にますます溺れるが,チヨンの周辺には,別の男がいる。

絡まって混ざった彼らの関係で,最後の勝者は果たして誰だろうか。

[制 作 年] 19 2006年 [韓国封切] 2007年3月22日 [観覧人員]  [原 題] 僕の彼女のボーイフレンド 내 여자의 남자친구 [英 語 題] My Girls Boy  Cheaters [ジャンル] メロー(愛情,ロマンス),ドラマ [原 作]  [脚 本] パク・ソンボム,パク・ソンヒョン [監 督] パク・ソンボム [第1作] [撮  影] イム・セハン [照  明] チョ・ソンガク [音 楽] パク・ヨハン [美 術]  [武 術]  [出 演] チェ・ウォニョン → チェ・ソクホ R production 映像事業チーム PD    キム・プルン   → ユン・チェヨン 女子大生    イ・ジョンウ   → ソンス ヨンスの弟    コ・ダミ     → チヨン 写真作家    コ・ヘソン    → ヨンス ソクホの同僚    キム・ヨンエ   → ヘギョン    キム・ダヨン   → カウン クラブ女性    キム・ギウン   → ヘジン ソクホの妻    ミン・ビョンホ  → ミンチョル クラブ男性    パク・ハンナ   → イェジ ソクホの娘    チェウォン    → リポーター    ペク・チェミン  → 駐車要員1    チェ・ヒョヒョン → 駐車要員2    イ・ドンソク   → マネジャー    パク・ソンギュン → 同窓 ソンワン    ソン・ソジョン  → 同窓の夫人 ウンジョン    イ・ジュンゴン  → カメラマン1    ホ・サンヨン   → 公園男1    チョン・ホイク  → 公園男2    ユ・ウンジン   → 街頭販売コンパニオン1    キム・ジンヨン  → 街頭販売コンパニオン2    イ・ジェホ    → A(ハンガン(漢江)水辺)男    ウォン・ミラ   → A(ハンガン(漢江)水辺)女    ミン・ビョンホ  → B(クラブ)男    キム・ダヨン   → B(クラブ)女    ナ・テクス    → C(通り)男1    シン・ジョンホ  → C(通り)男2    チョン・ジフン  → D(カクテルバー)男    チョン・ガヒョン → D(カクテルバー)女    イ・ホギョン   → E(オリンピック公園)男1    イ・ソンミン   → E(オリンピック公園)男2    オ・ビョンオク  → F(酒場)男    イ・スラン    → F(酒場)女    キム・イルファン → G(コプテギ店)男1    キム・ジェウォン → G(コプテギ店)男2/H(事務室)男2    パク・イルグォン → H(事務室)男1    チェ・ソンウク  → H(事務室)男3    キム・ミヒョン  → H(事務室)女性同僚    ソン・スジョン  → K(代理店の前)女子大生1    キム・ソイ    → K(代理店の前)女子大生2    チェ・ボユン   → K(代理店の前)女子大生3    イ・ホギョン   → K(代理店の前)のっぽ    チョロンイ    → ソクホ家の子犬       友情出演    ミン・ジヒ    → 女性従業員 [受 賞]  [映 画 祭] 2007 第21回 福岡アジア映画祭2007 上映作品 [時 間] 98分 [観覧基準] 18歳以上 観覧可   [制 作 者]  [制作会社] サナフィルム 共同制作:シネマピア [制 作 費]  [D V D] 発売:ドリームマックス (DVD 5,040円)2011/12/2発売       販売:アムモ98 [レンタル]  [H P] 終了(韓国) [撮影場所]  [Private ] J-DVD【35】 C-DVD(2)【35】 [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。