輝国山人の韓国映画
<Home>へ

アユ(鮎)

水没民の哀歓を描いたこの映画は,大きく三つの構図を持つ。

水没した故郷からを離れることができない民,故郷に帰れない民。

インターネットが媒介体になった現時代の若者たちの葛藤と煩悶,そして父の故郷をまた探したある僑胞(海外在住韓国人)のロマンス。

[制 作 年] 2010年
[韓国封切] 2011年9月29日
[観覧人員] 
[原    題] アユ(鮎) 은어
[英 語 題] Sweet Fish
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] ムン・ソンリョン,パク・カプチョン
[監    督] パク・カプチョン [第 作]
[撮  影] イ・ウンギル
[照  明] チョン・ミョンチョン
[音    楽] ソン・ヨンス
[出    演] ホン・イェナ   → ソヒ
      イ・チャンジュ  → パク・ミニョン
      キム・チュリョン → チュリョン 歌手
      ハ・ナギョン   → ナギョン
      ソン・ヨンス   → ソクリム
      チャン・ジュナク → キハン
      パク・チュンギュ → チュンギュ
      ユン・ミヘ    → ミヘ
      イ・ヒョンド   → 里長
      カク・ウニョン  → 叔母
      ユン・ヨジン   → 記者
      ウィ・ソンア   → ソンニョ
      イ・ウォンジョン → ソヒの父
      ペク・ソンウォン → 叔母の夫
      キム・ギョンエ  → おばあさん チュリョンの父の初恋
      パク・チヨン   → パク・ホンジャ
      チョン・ギョンスク→ チュンギュの母
      パク・ヨハン   → 司会者
      チャン・ウニョン → キハンの娘
      キム・ガビョン  → チュリョンの父
      パク・スンジン  → モッカゲ
      パク・ヤンモク  → パク刑事
      チェ・ヨンソン  → チェ刑事
      ユン・ガビョン  → 捜査課長
      キム・イノ    → 刑事係長
      ハン・ミョンヒ  → ペンションの客 
      イム・ホンソン  → 写真館の男
      イ・イェスク   → 写真館の女
      チェ・ヒョンビン → 自転車の男
      ソン・ジエ    → 自転車の女
      パク・ウォンミン → ミニョンの子役
      キム・ウオンヒ  → ソヒの子役
      パク・チャンヒョン→ 障害者の男 
      イ・ミジョン   → 障害者の女 
      キム・ギョンジャ → キハンの姉
      ユン・ヨンハク  → カクソリ(芸を演じてお金をもらう乞食)男
      チョン・ソンミ  → カクソリ女
      パク・カンリム  → アジェカゲ
      ユン・ヨンヒ   → 食堂の客
      チョン・グムスン → 市場行人
      ペク・ミヨン   → 市場行人
      キム・デソン   → ホテル職員
      チョン・グムジャ → 郵便局職員
      キム・ジンソク  → 郵便局職員
      イ・ヨンジュ   → 郵便局職員
      チェ・ミジャ   → 歌コンパニオン
      パク・ソンジュ  → 歌コンパニオン
      イ・ドンジュ   → チュリョンの父子役
      シン・セジ    → 祖母子役
      キム・ヒャンボク → 食堂おばさん
      ムン・サンイル  → トラック運転手
      キム・ソウン   → 市場おばさん
      キム・ジョンイム → スーパー女主人

      特別出演
      キム・ボンギュン →         [大韓製品安全協会 会長]
      キム・キュムン  →         [国立局長]
      イ・ヨングォン  →         [前国会議員]


      キム・ジョンヒ  → 



[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 95分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] カプチョンフィルム
[制作会社] 
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD 【50】 KMDb


[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。