輝国山人の韓国映画
<Home>へ

浄土アニャン

京畿道のアニャン(安養)という都市の成長過程を通じて,急速に現代化した韓国都市の歴史と現在に光を当てるという計画で作られた作品

アニャン(安養)市マナン(万安)区の「安養中初寺地」を発掘する60日間の過程と,そこに住む尼僧僧侶の日常を追う<文化財の歴史>,1988年女性職工22人の命を奪い取った「繊維縫製工場火災事件」の生存者を探す<近代化の記憶>など8つのエピソードで構成される。

[制 作 年] 2010年 [韓国封切] 2010年月日 [観覧人員]  [原 題] 다시 태어나고 싶어요,안양에 生まれ変わりたい,アニャン(安養)に [英 語 題] Anyang,Paradise City       We Wish To Reincarnate In Paradise [ジャンル] ドキュメンタリー,歴史,地域 [原 作]  [脚 本] パク・チャンギョン,キム・ヨングル [監 督] パク・チャンギョン [第1作] [撮  影] チ・ユンジョン,チェ・ウォンジュン,パク・チャンギョン [照  明]  [音 楽] カン・ミンソク  [出 演] ハン・イェリ    →        パク・ミニョン   →        キム・ジョング   →        パク・チャンギョン →        カン・ウンジン   → 小説家       オム・テグ     → [受 賞] 2011 第12回 全州国際映画祭 JJ-Star賞(パク・チャンギョン) [映 画 祭] アジアフォーカス福岡映画祭2011 [時 間] 102分 [観覧基準]   [制 作 者] キム・ミンギョン [制作会社]  [制 作 費]  [D V D] 日本発売なし [レンタル]  [H P]  [撮影場所]  [M-Video]  [Private ] なし [お ま け] ・福岡市総合図書館 所蔵作品       ・映画の中でサックスを吹くおばさん(失礼!)は,地元のサックス同好会の人で,        アニャン(安養)市には,こういう同好会が何故か多いそうだ。       ・演奏した曲は,イ・ソンエ(李成愛)の「カスマプゲ」と,70年代のグループ        キーボーイズ(Key Boys)のヒット曲「浜辺に行きます」。       ・どちらも監督がお願いしたわけではなく,本人が選んで演奏したのだそうだ。       ・以上は,アジアフォーカス福岡映画祭2011での監督のお話から。                       


プラウザの「戻る」で戻ってください。