輝国山人の韓国映画
<Home>へ

アイ・ラブ・ユー   DVD発売

交錯した愛を通し,愛に傷ついた男の姿を描いたメロー物

ビデオ・ジャーナリストのヒョンスは,死を素材にしたドキュメンタリーを制作している途中で,ユジンの自殺死に遭遇する。死んだユジンの保護者は,ヒョンスの同窓生ジフ。同じく小学校の同窓生のチンソンと結婚を控えているヒョンスは,あまりに多くを知ってしまったせいで,チンソンに対して心の筋道をつかめないでいる。

ヒョンスは,ジフとの出逢いを通じ,チンソンが感知できない彼に対するユジンの愛を知るようになり,同時に自分がチンソンではなくジフを愛していることを悟るようになる。ジフ,ヒョンス,チンソン, ユジンは,お互いが疎通できない愛で自分を傷つけている。

[制 作 年] 2001年 [韓国封切] 2001年8月25日 [観覧人員]  [原 題] アイ・ラブ・ユー  [英 語 題] I Love You [ジャンル] ドラマ,メロー,愛情,ロマンス [原 作]  [脚 本] チェ・ヒョノク,ムン・ヒユン [監 督] ムン・ヒユン [第1作] [撮 影] ホ・ソンニョン [出 演] キム・ナムジュ → カン・ヒョンス    オ・ジホ    → イ・ジフ    イ・ソジン   → パク・チンソン    ソ・リン    → イ・ユジン    キム・ソヒョン → ラジオPD    ミン・チャン  → 作家    チョ・ジョンヒ → ミュージックモデル    イム・ナユ   → 幼いヒョンス    キム・ギョンホ → 幼いジフ    ソ・ヒョンソク → 幼いチンソン    キム・ジュヨン → 幼いユジン    チョン・ヌリ  → 高校生ヒョンス    イ・ジョンギル → ヒョンスの父    ソン・オクスク → ヒョンスの母 [受 賞]  [時 間] 91分 [観覧基準] 18歳以上 観覧可   [制 作 者] ユ・ヨンミン [制作会社] (株)クリームエンターテイメント [D V D] 竹書房(DVD 3,990円)2008/1/25発売 [レンタル] あり [H P]  [撮影場所]  [Private ] K-DVD【2】 J-DVD【2】 [お ま け] ・映画の前半に,イ・ジフ(オ・ジホ)がイ・ユジン(ソ・リン)を撮影したビデオがほんの        数秒流れるが,撮影場所は,福岡市のようだ。      ・最初は,博多中州の那珂川にかかる春吉橋の上で,背景にキャナルシティ博多も写っている。      ・次が,市営渡船の海の中道桟橋(博多湾)で,背景におとひめ丸(渡船)とホテル海の中道        が写っている。      ・後半部には,イ・ジフ(オ・ジホ)とカン・ヒョンス(キム・ナムジュ)が一緒に日本へ行        くシーンがあるが,こちらも福岡市の西部から糸島半島にかけての海岸線と漁港の防波堤が        出てくる。      ・「靴のマルトミ」という店も出てくるが,場所はわからない。      ・調べてみると「靴のマルトミ」は,2000年に民事再生法による民事再生手続を行い,社名を        「株式会社ワンゾーン」に改称したそうだ。      ・超ローカルな話題ですいません。


プラウザの「戻る」で戻ってください。