輝国山人の韓国映画
<Home>へ

R-POINT (アール・ポイント)    DVD発売

ベトナム戦争当時,失踪した部隊を探しに出た兵士たちが呪われた地域「R-POINT」で体験する恐怖を描いた作品

1972年,ベトナム戦争の末期,200人の部隊員中,1人生き残ったホンバウ戦闘の生存者チェ・テイン中尉は,悪夢に苦しめられていた。しかし,彼の本隊復帰要請は撤回されて,CID部隊長は,彼に秘密捜索命令を下す。

1972年1月7日午前1時30分。この日も師団本部通信部隊の無線機には「ロバ30」を叫ぶ悲鳴が入ってきている。6か月前,作戦地域名「ロミオ ポイント」で死亡したと推定される18人の捜索隊員たちから継続的な救助要請が来ているのだ。その痕跡ない兵士たちの生死を確認できる証拠物を確保することが今回の作戦の目標だ。

3日後,座標63度32分,53度27分,ロミオ ポイント入口。闇が押し寄せる密林に入る9人の兵士たちの後に,木の葉でさえぎられた古い碑文が明らかにされる。「不帰。手に血のついた者,帰れない。」

[制 作 年] 2004年
[韓国封切] 2004年8月20日
[観覧人員] 1,689,000人 2004年 第16位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] Rポイント 알 포인트
[英 語 題] R-Point
[ジャンル] アクション,戦争,恐怖
[原    作] 
[脚    本] コン・スチャン,ピル・ヨンウ
[監    督] コン・スチャン [第1作]
[武    術] チュ・ヨンミン
[撮    影] ソク・ヒョンジン
[照  明] イ・ジュセン
[音    楽] パン・ジュンソク
[出    演] カム・ウソン    → チェ・テイン中尉 小隊長
       ソン・ビョンホ   → チン・チャンノク中士(軍曺)
       パク・ウォンサン  → マ・ウォンギュン兵長 梅毒
       オ・テギョン    → チャン・ヨンス兵長
       イ・ソンギュン   → パク・チェヨン下士(伍長)
       ソン・ジノ     → オ・ギュテ兵長
       ムン・ヨンドン   → ビョン・ムンソプ上兵(上等兵) 無電兵
       チョン・ギョンホ  → イ・ジェピル上兵(上等兵)
       キム・ビョンチョル → チョ・ビョンフン上兵(上等兵)
         キ・ジュボン    → ハン・ジュンヒョン中領 CID(通信保安捜査)隊長 
         アン・ネサン    → カン大尉
       イ・ドンウン    → チョン・ウイル一兵(一等兵)/軍医官
         ソン・ガプソク   → チョン・スク兵士
         オ・ヒョンス    → キム一兵(一等兵)
         イ・ウネ      → 少女
       キム・ヒジョン   → 少女
         ソン・スンヨン   → 患者
         ハン・ジョンフン  → 後任無電兵
         ウィルソン     → ベック
         デービッド     → ジェームズ
         オリヴィエ     → 米軍兵士
         ステパン      → 米軍兵士
         フランソワ     → 米軍兵士
         チョン・ヘビョル  → ベトナム少女
         アレックス     → 売春婦
         チョ・ヨノ     → 捜査官
         キム・ワンシク   → 護送官
         シン・ジヌ     → 運転兵
         イ・スソン     → 護送憲兵1 [演出部]
         チョ・ヒョンス   → 護送憲兵2
         シン・ジェシク   → 憲兵将校
         パク・ノス     → 控室憲兵1
         パク・レジョン   → 控室憲兵2
         クォン・ホイル   → 病室兵士たち
         ペ・ギヒョン    → 病室兵士たち
         ヤン・ヒソン    → 病室兵士たち
         イ・ドンギュ    → 病室兵士たち
         チョン・ヨンフン  → 病室兵士たち
         ファン・ソンジン  → 病室兵士たち
         イ・ジョンス    → CID(通信保安捜査)当番兵 
         イ・ホヨン     → 性病軍人
         クァク・ソンフン  → 性病軍人
         チェ・チャナム   → 看護将校 [衣装]

         字幕外
       ヤン・テド     → 


[受    賞] 2005 第42回 大鐘賞映画祭/音響技術賞(カン・ジュソク,リドゥ・サウンド)
      2005 第28回 黄金撮影賞授賞式/銅賞(ソク・ヒョンジン)     
[時    間] 106分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] チャン・ユニョン
[制作会社] C&フィルム
[ビ デ オ] アミューズソフトエンタテインメント(DVD 3,990円)2010/01/29発売
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] ベトナムとカンボジア オールロケ
[Private ] K-DVD【65】 J-DVD【1】  ★☆☆☆☆
      J-Blu-ray-Rec(銭の戦争 ボーナス 1〜5)

[お ま け] ・映画の題名の「R-POINT (アール・ポイント)」とは,ベトナム戦争当時に
          実在した軍事地域名で,「ロミオ・ポイント(Romeo Point)」の略語だそうだ。

      ・米軍のヘリコプターと救援のヘリコプターがやってくる場面があるが,予算の都合
       なのか,音だけで,ヘリコプターが飛ぶ映像はない。
   


プラウザの「戻る」で戻ってください。