輝国山人の韓国映画
<Home>へ

コン・ピルドゥ

レスリングのおかげで警官になったコン・ピルドゥが,不正刑事として追い詰められた後,自分を陰湿に攻撃する人々と繰り広げる3日間の孤軍奮闘を描いた作品

ユニバーシアードのレスリング銅メダルリストとして強力班刑事に特別採用されたコン・ピルドゥ。ソウルから始まった刑事仕事は,大田(テジョン),大邱(テグ),群山(クンサン)へと転々とする。目覚めるとは思わない彼の刑事本能は,今日も加害者の代わりに被害者を検挙する事故を起こし,班長から済州道(チェジュド)への左遷を覚悟しろと言われたりする。

ある日,ピルドゥの父が倒れて手術費が必要になり,クンサン組織のナンバー2テゴンから,ボスのマンスを拘束すれば私債を貸してやるという断れない提案を受ける。しかし,テゴンは,ピルドゥを利用してマンスの金塊を奪って潜伏し,現場に駆けつけた麻薬班の刑事たちは,現場にいたピルドゥを不正警察と誤認して捜査網にピルドゥの名前を上げるようになる。

父の病院費を援助しようとしたのに,突然に麻薬犯として追い込まれるようになったピルドゥは,身の潔白を証明するための大長征に出発する。テゴンを探すために,テゴンの車を盗んで逃走中だった彼の恋人ミンジュの後を追うピルドゥ。そして彼の後を執拗に追う麻薬班刑事。なくした金塊を探そうとピルドゥを追うマンス派も続く。ピルドゥを追う人,人,人,そして,事件は,より一層難しく絡まっていく。

[制 作 年] 2006年
[韓国封切] 2006年5月11日
[観覧人員] 34,717人(ソウル封切館基準)
[原    題] コン・ピルドゥ 공필두
[英 語 題] Detective Mr.Gong
[ジャンル] コメディー
[原    作] 
[脚    本] コン・ジョンシク
[監    督] コン・ジョンシク [第2作]
[撮    影] ソン・サンジェ
[照  明] イ・ソクファン
[音    楽] シン・ソンウ
[出    演] イ・ムンシク    → コン・ピルドゥ 刑事
       キム・ユミ     → チャ・ミンジュ テゴンの恋人
       イ・グァンホ    → ミン・ヨンベ
       パク・チョンハク  → チャン・マンス 群山(クンサン)の組織ボス 
       キム・ルェハ    → チョン社長
       ユ・テウン     → カン・ミノ捜査官
       チェ・ヨジン    → 中華料理店出前少女
       キム・サンホ    → チ刑事 カン捜査官の部下
       イ・サンフン    → キム刑事 ピルドゥの後輩

       特別/友情出演
       キム・スロ     → ホ・テゴン マンス組ナンバー2
       ピョン・ヒボン   → ピルドゥの父 コン・マンシク
       キム・スミ     → クォン女史 クォン・スニ
       キム・ガプス    → チョ班長
       キム・ヒョンボム  → オ・ヒョンジュン

       オ・ヒョプ     → 暴力団
       オ・スンテ     → トンチ(図体)
       イ・チョルミン   → カク・ジェグ マンス組
       イ・スンソン    → マンス派
       チョン・ミングク  → マンス派
       オ・ホジン     → マンス派
       キム・ジョンヒョン → マンス派
       パク・ソンイル   → 検察庁刑事1
       イ・ジョンウ    → 検察庁刑事2
       イ・スヒョン    → 医師
       キム・ソックァン  → チョン社長組員
       キル・グムソン   → チョン社長組員
       チェ・ミョンジン  → チョン社長組員
       チャ・ジョンファン → チョン社長組員
       チェ・ユンジョン  → ピョンニム ホステス
       パク・ヨンジン   → ウェイター
       キム・ヒョンジュン → PD [制作者]
       チョ・ウネ     → 銀行員 [編集でCut]
       チョン・ミンソン  → 追い剥ぎ
       チ・ソングン    → 釣師 [編集でCut]
       キム・ナンフィ   → イネ 薬剤師 [編集でCut]
       ソン・ギョンファ  → 通信女性職員
       チャ・オン     → 通信男性職員
       おおたてしんや   → レスリング選手 おだしんや
       ソ・バンウォン   → 脅迫男
       パク・フィスン   → 予告篇の声
       テ・ウィギョン   → 女性記者 [編集でCut]

      スタント
      キム・ヨンギ

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 104分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] キム・ヒョンジュン
[制作会社] (株)キダリ(足長)フィルム
[制 作 費] 
[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] http://www.gong2006.co.kr/(韓国)
[撮影場所] 
[Private ] K-DVD【15】
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。