輝国山人の韓国映画
<Home>へ

連理の枝    DVD発売

時限付きの人生を明るく活気に満ちて生きていく女性と,彼女に会って生涯初めて愛を感じた男の切ないロマンス

仕事も愛も常にゲームのようだと話す男ミンス。いつも無意味な出逢いばかり続けて嫌になるのが常だ。そんなある日,彼の霊魂を初めて揺るがした運命的な出会いが生まれる。うっとうしい病院からこっそり脱出を敢行したヘウォンの明るく愛らしい姿は,短い瞬間だったが,ミンスのまぶたに深く刻印される。

看護師の追跡を避けて,お手洗いに隠れたヘウォンと彼女を切なく探したミンスの偶然な出会い。今は,顔に茶めっけがいっぱいあふれる彼女を愛しはじめる。

幸せになりたかったヘウォンに訪れたミンスの愛は,あまりにも特別だけれど,彼女が耐えなければならない痛みが申し訳ない。ミンスは,そんなヘウォンにきらびやかな喜びをプレゼントし始める。

このように彼らの愛は深まっていくが,予定された別れの時が近づいている。

[制 作 年] 2006年
[韓国封切] 2006年4月13日
[観覧人員] 34,656人(ソウル封切館基準)
[原    題] 連理の枝 연리지
[英 語 題] 
[ジャンル] メロー(愛情,ロマンス),ドラマ
[原    作] 
[脚    本] キム・ソンジュン,イ・ナムジン
[脚    色] キム・ギョンフン
[監    督] キム・ソンジュン [第1作]
[助 監 督] イム・ビョンフン
[撮    影] ソク・ヒョンジン(K.S.C)
[照  明] イ・ジュセン 
[音    楽] パク・キョンジン
[美    術] シン・ヒョンム
[出    演] チェ・ジウ    → ヘウォン
       チョ・ハンソン  → ミンス
       チェ・ソングク  → ギョンミン
       ソ・ヨンヒ    → スジン
       ソン・ヒョンジュ → ミン科長 ミン・ビョンホ
       チン・ヒギョン  → ウォン看護師長 ウォン・ヤンジャ
       オ・ヒョンギョン → お父さん
       イ・インチョル  → 守衛
       キム・ユニ    → ピアニスト ホテル女
       チョン・ダビン  → 幼いヘウォン
       チェ・ヨンジュ  → ヘウォン,ミンスの階の看護師1
       キム・ヨンス   → ヘウォン,ミンスの階の看護師2
       キム・ヨンジン  → ヘウォン,ミンスの階の看護師3
       ウォン・エリ   → 他の階の看護師1
       チョン・ジェフ  → 他の階の看護師2

       キム・テフン   → ミンソフト男性職員 歯ブラシ男
       イム・ゴンヒョク → ミンソフト男性職員
       ハン・チョル   → ミンソフト男性職員
       キム・ジョンサン → ミンソフト男性職員
       キム・ゴン    → ミンソフト男性職員
      イ・ジェソン   → ミンソフト男性職員
       キム・ダンビ   → ミンソフト女性職員
       チェ・ユンジョン → ミンソフト女性職員
       チョ・ヨンギョン → ミンソフト女性職員
      イ・ジュソク   → 神経外科 科長
       ソ・ジヌク    → バーテンダー
       パン・ヘラ    → ヘウォンの部屋のおばさん
       オ・チャンギョン → 史劇 助監督
       パク・チャングク → 史劇撮影場 捕盗大将
       チョ・ソッキョン → 史劇撮影場 副官
       イム・ホンビン  → 史劇撮影場 逆賊将軍
      イ・ジェヨン   → 史劇撮影場 捕卒
       キム・ヨンホ   → 図体男1
       オ・スンテ    → 図体男2
       パク・シウ    → セクシー女
       キム・ヨンジュ  → チャールズ 美容師
       アン・ソヨン   → スチュワーデス
       イ・ドヒョン   → ヘルス女
       チョ・ヨンホ   → 携帯電話店 店長
      カン・ミヌ    → 自動車映画館 駐車男 [演出部]
      ソ・ジェヒョン  → 応急救助士

       特別出演
       キム・スミ    → 美容室院長
      キム・ウルドン  → ストーカーの母
       イ・グミ     → ラジオDJ 声
       ヒョニョン    → ストーカー

      補助出演
      キム・ジョンウン

      字幕外
       キム・ヒス    → 男の子

[受    賞] 
[時    間] 105分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] チョン・テウォン,イ・ドングォン
[制作会社] (株)ホワイトリーシネマ,(株)テウォンエンターテイメント
[制 作 費] 
[ビ デ オ] ポニーキャニオン(DVD:10,290円,5,460円,3,990円) 2006/09/06発売
[レンタル] 
[H    P] http://www.thelovetree.co.kr/(韓国)
       http://renri-no-eda.com/(日本)

[撮影場所] パルンソンカード(ユ・ガミ)
      スンチョン(順天)聖カロロ病院
      パークハイヤットホテル
      ティムボハウス
      チェジュ(済州)道 ウ(牛)島
      エバーランド
      ヤンスリ(両水里)総合撮影所ウンダン
      クパバル(旧把撥)ハニャン(漢陽)住宅
      ヨンドン セブランス病院
      メガボックス劇場
      ソチョ(瑞草)洞 アイモエナディア
      チェジュ(済州)国際空港
      インチョン(仁川)国際空港
      カンジン ソンファ大学
      (財)チュムパンド市文化財団
      ヨイド(汝矣島)公園管理事務所
      ヨイド(汝矣島)菊花の祠堂北門道
      KTFソンルン店
      オリンピック大橋
      プンダン(盆唐)ソヒョン店 パイドウェイ
      テチ洞 カイヘアー美容室
      アンサン(安山)文化芸術の殿堂
      タミャン(潭陽) メタセコイヤ道
      ソチョン ロードシネマ 自動車映画館
      プンダン(盆唐)シネハウス
      サムソン(三星)テスコフンプラス スンチョン(順天)店
      (株)トゥオモ
      ハンナム(漢南)洞 リバティーハウス
      パナカラオケ
      ポソン(宝城) ユロジェ 貯水池
      ペゴルミウル店
      ヨス(麗水)シンドクトン道路
      イルサン(一山)コボン路
      チェジュ(済州)サンバンサン海水浴場
      カルマ21 自動車映画館

[小説化本] 連理の枝(井堀 登[著] キム・ソンジュン[監督・脚本] 小学館文庫 438円)

[Private ] J-DVD【65】
      J-Blu-ray-Rec(紅の魂 8〜10)

[お ま け] ・2006年4月15日から全国東宝洋画系にてロードショー

       ・題名の<連理の枝>とは,根元が違う二つの木が,互いにからまって,
        一つの木になって育つ現象を意味している。

       ・撮影に使われた<連理の枝>の木は,約5千万ウォンかけて制作された
        もので,撮影終了後,制作会社によって,チェジュ(済州)市に寄贈さ
       れたそうだ。

       ・チェジュ(済州)市は,観光客が気楽に観覧できるウド(牛島)灯台
       公園内に移した後,映画関連の小物を配置して,「連理の枝公園」を
       造成したそうだ。


プラウザの「戻る」で戻ってください。