輝国山人の韓国映画
<Home>へ

幻想の中の君

誰か見ても愛らしい恋人たちチャギョンとヒョックン。初めての出会いからヒョックンを愛していたが,友情のために心を隠してきたチャギョンの長年の親友キオク。

小さな嫉妬以外には何の問題もないと思った三人に,彼らの日常を根こそぎ押し倒すチャギョンの突然の死が訪れる。

1年の時が過ぎても,ヒョックンは,チャギョンは死んだのではなく,少し遅れているだけだと,現実を受け入れないまま生きていく。キオクは,傷がすべて治ったように行動し,ヒョククンに向けた長い間の心を少し動かしてみる。

そんなある日,ヒョックンとキオクの幻想の中に留まったチャギョンが彼らの前に姿を現わし,傷ついた三人の記憶と日常は,誰も予測することができなかった方向へ走り始める。

[制 作 年] 2012年
[韓国封切] 2013年5月16日
[観覧人員] 
[原    題] 幻想の中の君 환상속의 그대
[英 語 題] Dear Dolphin
[ジャンル] メロドラマ
[原    作] 
[脚    本] カン・ジナ,チェ・ヨンリム
[監    督] カン・ジナ [第1作]
[撮  影] キム・ジョンソン
[照  明] ソ・ホヨン
[音    楽] コ・ジニョン,ジェジェ
[美    術] 
[出    演] イ・ヒジュン    → キム・ヒョックン
      イ・ヨンジン    → ウォン・ギオク
      ハン・イェリ    → ソン・チャギョン
      チェ・ウナ     → ソン・ジュギョン
      キ・ジュボン    → 治療師
      パク・ミョンシン  → パク・ミョンシン
      ペ・ジェギ     → チョ・スンヨン
      オ・デファン    → キオク先輩
      クォン・ヒョクス  → チャギョンの父
      パク・ミヒョン   → 看護師長
      オ・チャンミン   → 耳鼻咽喉科 医師
      イ・ナミ      → ミョンシンの内縁男
      ソン・ジョンナム  → ワゴン車 夫
      イム・グナ     → ワゴン車 妻
      イ・サング     → 臨終病室 医師
      イム・ソンミ    → 応急室 看護師
      イ・ジンソン    → ソンウク/自転車少年
      チョン・サンリュル → イルカ調教師
      キム・スルギ    → イルカ調教師
      イ・ジュホ     → 満1歳誕生日のパーティ家族
      ソ・ジュヨン    → 満1歳誕生日のパーティ家族
      イ・ヒョンジ    → 満1歳誕生日のパーティ家族
      キム・ヒリム    → 満1歳誕生日のパーティ コンパニオン
      チョン・スヨン   → ヒョックン町内 女子高生
      チェ・ヒョシン   → ヒョックン町内 女子高生
      キム・ヨンサム   → ヒョックン町内 カップル
      ファン・ジス    → ヒョックン町内 カップル
      パク・ミソ     → ウナギ屋の客
      ユ・スルギ     → ウナギ屋の客
      イ・ユンジョン   → ウナギ屋の客
      チェ・チャンヨプ  → ウナギ屋の客
      ピョ・サンス    → ウナギ屋の客/黒い服行列
      ハン・ユスン    → ウナギ屋の客
      キム・ダウン    → 黒い服行列
      キム・ソヌ     → 黒い服行列
      ナム・グンボム   → 黒い服行列
      ノ・エギョン    → 黒い服行列
      パン・ヒョンウン  → 黒い服行列
      ソル・ヘヨン    → 黒い服行列
      シン・スジョン   → 黒い服行列
      ヤン・ウットゥム  → 黒い服行列
      ユ・ユジン     → 黒い服行列
      ユ・ハミン     → 黒い服行列
      ユン・ジョンソク  → 黒い服行列
      イ・ウノ      → 黒い服行列
      チン・リア     → 黒い服行列
      チェ・ソギョン   → 黒い服行列
      イ・ソリプ     → チャギョン水中代役/キオク水中代役
      キム・ハヤン    → チャギョン水中代役
      イクリム      → 花屋子犬
      コアロン      → イルカ
      チャンコップン   → イルカ
      コダロン      → イルカ


[受    賞] 2013 第14回 チョンジュ(全州)国際映画祭 ムービーコラージュ賞
[映 画 祭] 
[時    間] 110分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] 
[制作会社] クラーケン
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] https://twitter.com/Dolphin_Dear(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD(コメンタリー:カン・ジナ監督,イ・ヒジュン,イ・ヨンジン,ハン・イェリ)

[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。