輝国山人の韓国映画
<Home>へ

謝罪

和やかな家庭とよい職場,7年間付き合った多情多感な恋人など,満ち足りた29歳の女性が体験する恋愛と失恋,そして結婚と彷徨を通して,徐々に成熟していく過程を描いたロマンティックドラマ

愛の前に率直で積極的なヒョンジョンには,7年間会っても毎日ときめくボーイフレンド,ミンソクがいる。家族たちも,友人たちも,当然結婚する間柄だと感じた二人。

だが,数えきれないほど愛してると言ってきた7年間の長い恋愛は,「私がだんだんなくなっていくようだ」というミンソクの一言で,あまりにも簡単に終わってしまった。

その頃,ヒョンジョンの周囲をぐるぐる回りながら慎ましく告白する男サンフンが近寄ってくる。面白味はないが,純粋さに引かれるこの男。変わらないと思ったサンフンの愛に心を開いたヒョンジョンは,結婚を決心して,結婚後に彼に対する愛は大きくなっていく。

常に愛を確認したいヒョンジョン。だが,なかなか内心を表わさないサンフンの苦しい言葉と行動に二人の誤解と葛藤は深くなる。そんなヒョンジョンの前に一度も忘れたことがなかったと言って,初恋のミンソクがいきなり現れる。

[制 作 年] 2005年
[韓国封切] 2008年10月16日
[観覧人員] 
[原    題] 謝罪 사과
[英 語 題] Sa-Kwa
[ジャンル] メロー(愛情,ロマンス),ドラマ
[原    作] 
[脚    本] カン・イグァン
[監    督] カン・イグァン [第1作]
[撮  影] ソン・スボム
[照  明] オム・グァンウォン
[音    楽] シム・ヒョンジョン
[出    演] ムン・ソリ      → ヒョンジョン
      キム・テウ      → チョン・サンフン
      イ・ソンギュン    → ミンソク
      チュ・ジンモ     → ヒョンジョンの父
      カン・レヨン     → ヘジョン ヒョンジョンの妹
      キム・ヒョンジュ   → チョン部長 ヒョンジョンの職場上司
      パク・ミヒョン    → ソニョン ヒョンジョンの友人
      チェ・ミョンス    → ハンス サンフンの先輩
      パク・スヨン     → サンフンの友人
      イ・ハンボム     → サンフンの友人
      チェ・ボグァン    → ヒョンジョンの職場同僚
      ノ・ユン       → ヒョンジョンの職場同僚
      ソ・ジウォン     → ヒョンジョンの職場同僚
      ミン・ギョンオク   → サンフンの母
      チュ・ブジン     → サンフンの故郷親戚
      チョン・ウンギョン  → サンフンの故郷親戚
      キム・ヘオク     → サンフンの故郷親戚
      キム・ジョンサン   → サンフンの故郷親戚
      チョン・ヒョクヒョン → 教会牧師
      チミン        → ヒョンジョンの新しい職場同僚
      ハン・ジュノ     → アイスクリーム 男
      ソン・ミンギョン   → アイスクリーム 女
      カン・ラヨン     → ヒョンジョン 赤ん坊
      キム・チョンゴン   → ヒョンジョン 赤ん坊
      Anders McCarthy    → 外国バイヤー
      Jean Sebastien    → 外国バイヤー
      Nigel D'sa      → 外国バイヤー
      Earl Jackson Jr    → 外国バイヤー
      カン・ギルサム    → クミ(亀尾)バスの運転手
      チャン・グィヒャン  → クミ(亀尾)ターミナル売店主人
      リュ・ヒョンジョン  → 美術館 案内員
      チェ・ムンソク    → 水泳講師
      チェ・スジョン    → プール産婦たち
      キム・ミオク     → プール産婦たち
      キム・ミウェ     → プール産婦たち
      キム・スンジェ    → プール産婦たち
      イ・ミギョン     → プール産婦たち
      チャン・イリュン   → チェジュ(済州)道観光地 警備員

      特別出演
      チェ・ヒョンイン   → ヒョンジョンの母

      字幕外
      シン・ジヨン


[受    賞] 2005 第53回 サンセバスチャン国際映画祭/新人脚本家賞(カン・イグァン)
      2005 第30回 トロント国際映画祭/FIPRESCI賞(カン・イグァン)
[映 画 祭] 
[時    間] 118分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] チェ・ヨンベ
[制作会社] チョンオラム(青於藍)
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] http://www.sakwa.co.kr/(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] K-DVD【18】  ★★☆☆☆
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。