輝国山人の韓国映画
<Home>へ

走れ 自転車    DVD発売

閑静な小都市の大学新入生が体験する青いトマトのような恋の感情と成長の陣痛を描いた作品

大学新入生のハジョンは,学校に入学するため引っ越してきた初日に偶然道で出会ったスウクに妙な好感を感じる。

スウクが学校の前の古本屋で仕事をしていることを知ったハジョンは,スウクのそばに近づきながら,友人ソニョンによるコーチのもと,スウクに自分の感情を告白するための妙案を絞り出し始める。

スウクに会うために古本を売ったり,買ったりするかと思えば,スウクが自転車に乗っていることを知ると,乗るつもりもなかった自転車を習い始めるなど,ハジョンの日常はスウクのせいで,ますますさわやかになる。

スウクも知らず知らずのうちに,とてつもなくうぶなハジョンに心を開き始めるが,二人のどちらもが,話すことができない心の傷を心の奥にしまっている事実をお互い知るようになる。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2008年8月7日
[観覧人員] 
[原    題] 走れ 自転車 달려라 자전거
[英 語 題] Riding Away
[ジャンル] メロー(愛情,ロマンス),ドラマ
[原    作] 
[脚    本] 
[監    督] イム・ソンウン [第1作]
[撮  影] ファン・ギソク
[照  明] キム・ミンジェ
[音    楽] キム・ハッカン,チョ・ソンス,パク・ソヒョン

[出    演] ハン・ヒョジュ    → イム・ハジョン 大学生
      イ・ヨンフン     → キム・スウク 古本屋店員 クルパン書店 
      キム・ウンス     → ハジョンの父
      ソン・グァンウォン  → イム・スンフィ ハジョンの弟 高校生 
      イ・ウン       → イ・ソニョン ハジョンの大学友人
      クォン・グムサン   → 古本屋主人おじさん クルパン書店
      イ・ジョングク    → 守衛おじさん
      ヤン・イン      → 記者
      イ・ジヒョン     → 幼いイム・スンチョル
      チョン・ウンジン   → 幼いイム・ハジョン
      キム・ジェヒョン   → 幼いイム・スンフィ
      ユン・ヒョニョン   → 郵便配達人
      キム・ヒョンチョル  → 医師
      ソル・スニ         → 看護師
      キム・ヨンシク    → ソヒョンの父
      キム・クムィ       → ソヒョンの母
      ペク・チョンイム   → 女性医師
      チョン・ハクポン   → 保護者
      ヤン・スンウン    → インタビュー釣師
      キム・ギョンジュン → 競馬場キャスター
      密陽アルトン同好会 → サイクル部隊

      友情出演
      ユ・ジュヒ      → ミン・ソヒョン
      チョン・イルボム   → スンフィ担任先生
      チョン・ジェジン   → ファン教授

      特別出演
      イ・ジョンミ     → ハジョンの母

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 88分
[観覧基準] 全体観覧可  
[制 作 者] 
[制作会社] ピンポン,映画社JinJin
[制 作 費] 5億9千万ウォン
[D V D] ファインフィルムズ(DVD 5,040円)2010/3/5発売
[レンタル] 
[H    P] 終了(韓国)
[撮影場所] 慶尚南道 ミリャン(密陽)市
      韓国馬事会
      ミリャン(密陽)セジョン高等学校
      ミリャン(密陽)市外バスターミナル
      ミリャン(密陽)廃車場
      ミリャン(密陽)市 チョンド面
      ミリャン(密陽)市 チョンド面事務所
      チャンウォン(昌原)病院

[M-Video] 
[Private ] K-DVD【28】 J-DVD【28】  ★☆☆☆☆

[お ま け] ・エンドロールに流れる歌は,ハン・ヒョジュが歌う<走れ 自転車>と言う曲。
       ハン・ヒョジュは,作詞もしている。


プラウザの「戻る」で戻ってください。