輝国山人の韓国映画
<Home>へ

1952年のある夜,チンジュ(晋州)城が陥落して,村中の人々が,チェ・ギョンフェ将帥の家の庭に捕えられてくる。日本将帥木村は,過去の主人を捨てて,新しい主人を選んでこそ,命を持ちこたえることができると威嚇する。

みんなが恐怖に震えたその時,ノンゲ(論介)が自ら刃物を選んで,愛するチェ・ギョンフェ将帥の首を打つ。そして,木村の心を受け入れ始めるノンゲ(論介)。

植物学者のカップル,スンヒョンとヨンシンは,霊魂を洗ってくれるという伝説のナデシコを探して山に登った日,偶然に自分たちを知っていると寄りついてくるジェジンと同行するようになる。しかし,ヨンシンと二人だけになった時ごとに異常性格を表わすジェジンは,ついにヨンシンを危険に陥らせ,一歩遅れて状況を知るようになったスンヒョンは,ジェジンと命をかけた死闘を繰り広げ始める。

[制 作 年] 2007年
[韓国封切] 2007年10月11日
[観覧人員] 
[原    題] 影 그림자
[英 語 題] Resurrection Of The Butterfly
[ジャンル] 
[原    作] 
[脚    本] カン・ヒョンソン
[監    督] イ・ジョングク [第8作]
       キム・ミンスク [第1作]
[助 監 督] キム・グァンチョル
[撮  影] キム・ムユ,クォン・サンジュン
[照  明] ノ・スンギル,ユン・ヒョンジョン
[音    楽] キム・ギュヤン
[出    演] イ・ムセン    → 木村/スンヒョン
       チョン・ボヨン  → ノンゲ(論介)/ヨンシン
       ミョン・スンフン → チェ・ギョンフェ/チェジン
       シン・チョルジン → 山荘守
       チョン・インジ  → 幽霊
       イ・ヒジュン   → 部長
       チェ・ジョンユル → 軍医官
       キム・イェリ   → 幼い官妓
       パク・チェヨン  → 自殺する官妓
       ソン・ジスク   → 官妓
       カン・ジヘ    → 官妓
       ハン・ソミン   → 官妓
       パク・スジョン  → 官妓/踊り子
       チェ・ミノ    → 子供
       キム・ソニ    → 踊り子
       チ・ソヘ     → 楽士
       イウン      → 楽士
       イ・グァンホ   → 楽士
       キム・ジヌク   → 楽士
       オ・チャンギョン → 副官
       キム・ギソン   → 兵士
       シン・ヨンソプ  → 兵士たち
       ソン・ポンハン  → 兵士たち
       ユン・デソン   → 兵士たち
       カン・ソンウォン → 兵士たち
       チョン・ミヌク  → 朝鮮官軍
       イ・ホニョン   → 朝鮮官軍

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 87分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] ピョン・チャンワン
[制作会社] 潟Cントゥフィルム
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] http://cafe.naver.com/spongehouse.cafe(韓国)
[撮影場所] 
[M-Video] 
[Private ] なし
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。