輝国山人の韓国映画
<Home>へ

オーディション

コンピュータ・プログラマーであるパク・チヌは,美貌の売れっ子ピアニスト,ヨジンをガールフレンドにしているヤッピー族だ。

CFの特殊効果が専門である彼が本当にしたいことはモデルだが,オーディションに行けば,落ちることが常で,実際に出演した広告では,絶対に顔が出てこない。

ある日,事務室で遅くまで写真作業をしていたチヌは,自分の写真をコンピュータでスキャンしていたところ,短い停電でコンピュータが誤作動を起こし,自分の写真と女性モデルの写真が合成された写真が現れる。チヌは,その写真に化粧をして女性として整えた後,エージェンシーに送る。

ある日,チヌは,エージェンシーからエキストラとしてキャスティングされる。女性服を買って準備をしたチヌは,胸を作るために整形外科医師である友人イ・グァンホを訪ね,手術用のシリコン二つをもらってくる。

初めての撮影日,スタジオに遅く現れたチヌは,派手でけばけばしい広告だけ撮るチンCF監督に目をつけられることになって,自分と境遇が似たエキストラ,チョ・シニと知り合って友人になる。

文書配達サービスのアルバイトをしながらモデルの夢を育てるシニは,女装のチヌに同じ境遇の同僚意識を持つようになる。

退勤したチヌは,アパートの階段に座っていたシニと出会い,慌てたチヌは,妹の家にある自分の物を取りにきたと言い逃れをする。

その日の午後,車に置いたポケベルの音声メッセージをチェックできなかったチヌは,シニが一週間だけ世話になるという話を後になって知ることになる。どうしようもなく一週間同居することになったチヌは,用心深く生活することにする。

偶然に取引先でシニに会ったチヌは,しかたなくレストランで約束をするが,ヨジンの友人たちによって発覚する。

最終日,家に到着したチヌは,シニがまだ帰ってきていないことを確認して急いで先にシャワーを浴びるが,ケーキを買って入ってきたシヌは,浴室から聞こえてくる歌声にドアを開けてびっくり仰天する。

この時,ガールフレンドのヨジンが入ってきて,友人たちの話が事実であることを確認し,チヌは,突然に二人の女性から見捨てられることになる。


[製 作 年] 1997年
[封    切] 1997年4月19日
[観覧人員] 937人
[原    題] オーディション 오디션
[英 語 題] The Audition
[原    作] 
[脚    本] ト・ゴノ
[潤  色] アン・イェウン
[監    督] イ・ギョンミン [第1作]
[助 監 督] キム・ジョンソン,ファン・ジュヨン,キム・ボンフン
[撮    影] チン・ヨンホ
[照  明] チェ・ソンウォン
[音    楽] イ・ジフン
[出    演] イム・ジホン    → パク・チヌ / パク・チナ
         パク・チョンスク  → チョ・シニ
         チェ・ジョンウォン → チン監督
         チュ・ヨンマン   → キョンス
         イ・スンヒョン   → イ・グァンホ 整形外科医
         ホ・ソンス     → ヨジン
         カン・ヨンソン   → ウンギョン
         ソン・ヘジン    → ミナ
         キム・シネ     → ギョンヒ
         キム・ユリ     → ヘリ
         イ・ジョンビン   → ユリ
         イ・ヘジョン    → 夢の中の女
         イ・ソグォン    → キム代理
         キム・ミニョン   → 女子職員1
         パク・チョンア   → 女子職員2
         ホン・ソギョン   → ブティック店員
         イ・チャヨン    → ファンデーション店員
         シン・ヒョンジョン → 女友達1
         キム・ソンヒ    → 女友達2
         アン・ミノ     → 10番モデル
         ソル・ジヘ     → オーディションモデル


[受    賞] 
[時    間] 106分
[等    級] 18歳未満 観覧不可  
[制 作 者] ト・ドンファン (都東換) 
[制作会社](株)テドン(大東)興業
[ビ デ オ] 日本発売なし
[レンタル] なし
[Private ] (K-VHS) → Blu-ray  KMDb
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。