輝国山人の韓国映画
<Home>へ

王女の男    テレビドラマ

朝鮮王朝史上に残る大事件を背景に宿敵となった男女の切ない愛を描いた究極のラブロマンス(NHK BSプレミアムのホームページより)

[制 作 年] 2011年
[韓国放送] KBSテレビ 2011年7月20日〜10月6日
[日本放送] 
[原    題] 王女の男 공주의 남자
[英 語 題] 
[ジャンル] 
[原    作] 
[脚    本] チョ・ジョンジュ,キム・ウク
[演  出] キム・ジョンミン,パク・ヒョンソク
[撮  影] 
[照  明] 
[音    楽] イ・ジョン
[シリーズ] KBS 水木ドラマ 全24話
[制 作 者] チョン・スンウ,クム・ドンス
[制作会社] Princess’ Man SPC/KBS Media/
       ACHIEVE GROUP DN (2011年 韓国) 
[制 作 費] 
[受    賞] 2012 第48回 百想芸術大賞/
          TV部門 演出賞(キム・ジョンミン,パク・ヒョンソク)
[D V D] 
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] 慶尚北道 ムンギョン(聞慶)セジェ・オープンセット場
[Private ] Blu-ray Disc

[出    演] 
 パク・シフ     → キム・スンユ(金承琉[柔?]) キム・ジョンソ(金宗瑞)の三男(末息子)
             ソンギュングァン(成均館)の博士 
             チョンハク(宗学)のチッカン(直講) 正五位
             スンジョンウォン(承政院)のチュソ(注書)

 ムン・チェウォン  → イ・セリョン(李世[女令]) スヤンテグン(首陽大君)の長女

 ホン・スヒョン   → キョンヘ(敬恵)王女 ムンジョン(文宗)の長女 タンジョン(端宗)の姉
             (生没年 1436〜1473)

 ソン・ジョンホ   → シン・ミョン(申 ) シン・スクチュ(申叔舟)の次男 
             ハンソンブ(漢城府)のパンガン(判官)
             (生没年 ?〜1467)

 イ・ミヌ      → チョン・ジョン(鄭[立心偏に宗]) 故チョン・チュンギョン(鄭忠敬)の息子
             キョンヘ(敬恵)王女の夫(プマ([馬に付]馬)) ヤンヨンウィ(寧陽尉) 
             (生没年 ?〜1461)

 イ・スンジェ    → キム・ジョンソ(金宗瑞) ウウィジョン(右議政) テホ(大虎) 
             キム・スンユ(金承琉)の父
             チャウィジョン(左議政) 
             (生没年 1390〜1453)

 オム・ヒョソプ   → イ・ゲ(李[土に鎧の右がわ]) チョンハク(宗学) 
             キム・スンユ(金承琉)たちの師匠 サユクシン(死六臣)の一人
             (生没年 1417〜1456)

 ホ・ジョンギュ   → キム・スンギュ(金承珪) キム・スンユ(金承琉)の一番上の兄

 カドゥッキ     → リュ(柳)氏夫人 キム・スンギュの妻

 キム・ユビン    → キム・アガン キム・スンギュの娘

 イ・ジュソク    → アンピョンテグン(安平大君) スヤンテグン(首陽大君)の弟

 キム・ヨンチョル  → スヤンテグン(首陽大君) イ・セリョン(李世[女令])の父
             ヨンウィジョン(領議政)
             朝鮮第7代国王 セジョ(世祖)
             (生没年 1417〜1468 在位 1455〜1468)     
        
 キム・ソラ     → ユン(尹)氏夫人 スヤンテグン(首陽大君)の妻
             チョンヒワンフ(貞熹王后) ユン(尹)氏

 ミンジ       → ヨリ イ・セリョン(李世[女令])の小間使い

 ユ・ハジュン    → イム・ウン スヤンテグン(首陽大君)の腹心

 クォン・ヒョンサン → トウォングン(桃源君)スン(崇) スヤンテグン(首陽大君)の長男
             イ・セリョン(李世[女令])の弟 
             ウィギョン(懿敬)セジャ(世子)

 ソ・ヘジン     → イ・セジョン スヤンテグン(首陽大君)の次女
             イ・セリョン(李世[女令])の妹
             ウィスク(懿淑)王女

 チョン・ドンファン → ムンジョン(文宗) 朝鮮第5代国王 スヤンテグン(首陽大君)の兄
             (生没年 1414〜1452 在位 1450〜1452)

 ノ・テヨプ     → ホンウィ(弘[日偏に偉の右側]) ムンジョン(文宗)の長男 セジャ(世子)
             タンジョン(端宗) 朝鮮第6代国王
             サンワン(上王)
             ノサングン(魯山君)
             (生没年 1441〜1457 在位 1452〜1455)

 パン・ソヨン    → ウングム キョンヘ(敬恵)王女の小間使い

 イ・ヒョジョン   → シン・スクチュ(申叔舟) シン・ミョン(申 )の父
             チピョンジョン(集賢殿)のチクチェハク(直提学)
             キルレチョン(吉礼庁)のプサ(副使)
             スンジョンウォン(承政院)のウブスンジ(右副承旨)
             スンジョンウォン(承政院)のチャスンジ(左承旨)
             (生没年 1417〜1475) 

 チンソン      → ソン・ジャボン シン・ミョンの腹心 

 イ・デヨン     → クォン・ラム(権擥) イェジョ(礼曺)チャンナン(正郎)
             チャウィジョン(左議政)
             (生没年 1416〜1465)

 ユン・スンウォン  → オンニョングン(温寧君) 朝鮮第3代国王 テジョン(太宗)の庶子
             チョンブシ(宗簿寺)の長 
             (生没年 1407〜1454) 

 クォン・テウォン  → ミン・シン(閔伸) イジョ(吏曺)パンソ(判書) 

 キム・イクテ    → チョ・グックァン(趙克ェ) ピョンジョ(兵曺)パンソ(判書) 

 ムン・プンジ    → ムン内官 タンジョン(端宗)付きのネグァン(内官) 

 イーエル      → メヒャン チョンプングァン(清風館)のヘンス(行首) 

 キム・ヨンベ    → チョンギュン テジョンネグァン(大殿内官) 

 イ・ヒド      → ハン・ミョンフェ(韓明澮) スヤンテグン(首陽大君)の策士
             ヨンウィジョン(領議政)
             (生没年 1415〜1487)

 イ・ヨンジン    → パク・ペンニョン(朴澎年) 死六臣の一人

 イ・ソック     → ユ・ウンブ(兪應孚) 武官 死六臣の一人

 チェ・ムソン    → ハム・グィ ハン・ミョンフェ(韓明澮)の手下 
             チョンプングァン(清風館)の行動隊長 

 チョン・ジン    → チルガプ ハム・グィの仲間 チョンプングァン(清風館)のならず者

 パク・チョングン  → マクソン ハム・グィの仲間 チョンプングァン(清風館)のならず者 

 ホン・イルグォン  → クムソンテグン(錦城大君) スヤンテグン(首陽大君)の弟 

 キム・ルェハ    → チョ・ソクチュ 遊郭ピンオックァン(氷玉館)の用心棒 

 ユン・ジョンファ  → ワン・ノゴル アンピョンテグン(安平大君)の使用人 

 イ・ヒジュン    → コン・チルグ チョ・ソクチュの部下

 チュ・ソヨン    → チョヒ 遊郭ピンオックァン(氷玉館)のヘンス(行首) 

 チェ・ハンビッ   → ムヨン 遊郭ピンオックァン(氷玉館)の剣客キーセン(妓生) 

 イ・スルビ     → ソエン 遊郭ピンオックァン(氷玉館)の末っ子キーセン(妓生) 

 パク・チョロ    → ソン・サムムン(成三問) 死六臣の一人

 チャ・グァンス   → イ・シエ(李施愛) ハムギョンド(咸鏡道)の豪族

 パク・チョンウ   → パク・フンス(朴洪寿) チョンドンウィ(銃筒衛)の部長  
 
 チェ・ウンソク   → ハンソンブ(漢城府)の部長

 ヨム・ドンホン   → ヨム・ドイル

           → ハ・ウィジ(河緯地) 死六臣の一人

           → ユ・ソンウォン(柳誠源) 死六臣の一人

 イ・ジョンフン   → パク・スチョン クァンサンガム(観象監)のチュブ(主簿)

 チョン・ヘリョン  → チョンハク(宗学)のチッカン(直講) ヨム

 キム・ゴノ     → チョンハク(宗学)のチッカン(直講) 

 チン・ソン     → ソン・ジャボン シン・ミョン(申 )の忠実な部下

 チャン・テミン   → 兵士


[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。