輝国山人の韓国映画
<Home>へ

静かな世の中

平凡な家庭ドラム洗濯機で,多世帯住宅の屋上水タンクで,幼い少女たちの溺死体が相次いで発見される。身元不詳の幼い少女たちの死。現場の目撃者も,犯人の痕跡もない。残された証拠は,少女たちが発見された現場ごとに残されたピエロ人形だけ。そして,死んだ少女たちの口元には,人形のような悲しい微笑が残っている。

残酷な犯罪現場さえ日常になってしまった強力班5年目のキム刑事は,容疑者の手配ビラを懐に隠し持つほど,相変らず熱情的だ。キム刑事は,容疑者を追う現場でミステリーな一人の男に会う。身上を把握する余裕もなく消えた男。捕まった容疑者たちは,その男について分からないと供述しながらも,おかしな男だと口をそろえて話す。キム刑事は,別の人質劇現場で人質犯と対立しているその男とまた会うようになる。リュ・ジョンホというこの男は,乱暴な容疑者をあっという間になだめ,人質事件を解決して突然消える。

願わなくても他人の心が聞こえる男リュ・ジョンホは,幼い時,自分の超能力のために初恋の人を失って以後,世の中との疎通を拒否したまま韓国を離れた。そして15年ぶりに帰国し,偶然に委託児童スヨンを引き受けるようになる。鏡のように自分だけの世界で疎通を拒否するジョンホと少女スヨンの微妙な同居。ジョンホは,スヨンのきれいな瞳に過去の愛を思い出しながら,自分の世界を破って徐々に心を開き始める。

一方,3人の少女が痕跡なく消えた少女連鎖失踪事件を追うキム刑事は,両親が交通事故に遭ったために委託保護中のスヨンが,4番目の犠牲者となる可能性を考えて本格的な捜査を始める。スヨンの委託保護者は,まさにミステリーな男リュ・ジョンホ。キム刑事は,神秘な能力を持ったリュ・ジョンホの正体が何なのか,わからず混乱する。そして,鉄桶のような監視にもかかわらず,スヨンは消え,スヨンを救うため,二人の男の力に余る戦いが始まる。

[制 作 年] 2006年
[韓国封切] 2006年12月13日
[観覧人員] 51,238人(ソウル封切館基準 2006年 75位/114作品)
[原    題] 静かな世の中 조용한 세상
[英 語 題] The World of Silence
[ジャンル] ミステリー,ドラマ,スリラー
[原    作] 
[脚    本] チョン・ジェホ,チョン・ウィモク,チョ・ウィソク,ハン・ジン
[監    督] チョ・ウィソク [第2作]
[撮  影] チェ・サンムク
[照  明] イ・ソンジェ
[音    楽] シム・ヒョンジョン
[武    術] ヤン・ギリョン
[出    演] キム・サンギョン  → リュ・ジョンホ
       パク・ヨンウ    → キム刑事 江南警察署
       ハン・ボベ     → パク・スヨン
       イ・メリ      → チョン・ユジン
       チョン・ギュス   → チョ班長
       イ・ジョンス    → チェ刑事
       チョン・スファン  → 担当官
       オ・ジョンセ    → チャンベ 犯罪人
       チョン・イル    → 高校生のジョンホ
       ハム・ウンジョン  → ミニ ジョンホの同級生
       ソン・ヒョンジン  → チャンベ一党1
       キム・ジヌク    → チャンベ一党2
       ファン・テカ    → 人質劇男
       イ・ジュニ     → 人質劇子供
       クォン・テヨン   → 女性警官
       オ・ジョンウォン  → スヨンの母
       ソン・ミンジュ   → 洗濯機少女
       クォン・スヒョン  → 遊び場少女
       ソン・ソネ     → 編集長
       チョ・ヨンホ    → 当直医師
       キム・ヒョジュ   → ニュース アナウンサー
       キム・ヨンシン   → スヨン担任
       ハム・ジョンイ   → 看護師
       キム・ゴノ     → 警備員
       チョ・ヨノ     → 自殺男
       ソル・ジユン    → 洋館夫人
       チャン・ジェヨン  → 洋館夫
       ソ・ジョンギュ   → 保護男1
       ユ・ファヨン    → 保護女1
       ホン・ソクピン   → 保護男2
       イ・ヘヨン     → 保護女2
       ヤン・ジュノ    → 刑事1
       リュ・ジェグン   → 刑事2
       パク・ソンイン   → 刑事3
       ヤン・ジュニョン  → 刑事4
       キム・ジングク   → 刑事5
       キム・ヨンニョル  → 野次馬1
       カク・ミンソク   → 野次馬2
       イ・ミョンジュン  → 消防署員1
       チョ・ソッキョン  → 消防署員2
       カン・ナンミ    → 地下鉄中年婦人
       キム・ジョンソン  → 脚線美女性
       キム・テフン    → そばのテーブル男
       ウォン・エリ    → そばのテーブル女
       パク・チュニョン  → 機動警察
       キム・ユミ     → バーテンダー
       チ・ピョンスン   → 人質劇子供の母
       ソン・ユンジ    → シャワー女性
       オ・ギョンオク   → ビラ女性
       ハン・ムンス    → ユジンの父
       ユ・チャンヒョン  → 学芸会司会者男
       キム・ジナ     → 学芸会司会者女
       イ・ギョンギ    → 英語演劇子供たち
       パク・チョンファン → 英語演劇子供たち
       チョン・ミンジョン → 英語演劇子供たち
       キム・ギョンウ   → 英語演劇子供たち
       チョン・ヘギュン  → ミニの担任声

       特別出演
       ソン・ボムス    → 奇人列伝司会者
       イ・ギヨル     → 検視官

      カースタント
      シン・ソンイル   → 

      字幕外
      キム・ガンモ

[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 107分
[観覧基準] 15歳以上 観覧可  
[制 作 者] イ・スンジェ
[制作会社] LJフィルム
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] なし
[H    P] http://www.missinggirl.co.kr/(韓国)
[撮影場所] 
[Private ] K-DVD【17】
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。