輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ヒマラヤ,風がとどまる所    DVD発売

一筋の光を捜し出そうとする中年男の自我探し

43歳のチェは,偶然に弟の工場でネパール青年ドルジの葬式を目撃する。そして,彼の遺骨を故郷に伝達してくれという要請を受ける。

ヒマラヤ雪山の麓の山の頂上,人里離れたジャルコットに到着したチェは,ドルジの家族たちに彼が死んだとは言えず,友人として立ち寄ったという嘘とともに,ドルジのお金だけを渡す。

韓国に帰らず,そこに留まるようになったチェ。米国に子供たちといる妻に電話をかけて,戻ってくる叱責に心が痛む。

[制 作 年] 2008年
[韓国封切] 2009年6月11日
[観覧人員] 
[原    題] ヒマラヤ,風がとどまる所 히말라야,바람이 머무는 곳
[英 語 題] Himalaya, where the wind dwells
[ジャンル] ドラマ
[原    作] 
[脚    本] チョン・スイル
[監    督] チョン・スイル [第6作]
[撮  影] キム・ソンテ
[照  明] イ・ジュンシク
[音    楽] キム・ヒョンソク
[美    術] チョ・ユナ
[出    演] チェ・ミンシク    → チェ
      Tsering Kipale Gurung → ドルジの妻 ペマ
      Tenjing Sherpa    → ドルジの息子 テンジン
      Namgya Gurung     → ドルジの父
      Hamo Gurung      → ドルジの母
      Tseptam Gurung    → ドルジの兄弟 カルマド
      Angya Gurung     → ドルジの赤ちゃん
      Ram Bahadur Sinjali  → ドルジ
      シン・ドンフン    → 事務員
      ユン・スジ      → 事務員
      オ・ポンファン    → ビルディング警備員
      Asta Bahadus     → 喫茶店主人
      Lyembahadul      → ポーター
      Nawang Gurung     → 老人馬夫
      Ramesh magar     → 村の子供
      Sunil B.K       → 村の子供
      Changrabgye      → 村の子供
      Lhakpa Jedu Gurung  → 村の子供
      Sonam Tsering Gurung → 村の子供
      Gembar Hamo      → 村の女
      Yangchen       → 村の女
      Kando Gurung     → 村の女
      Changdolma Gurung   → 村の女
      Jaybling Thakuri   → 酒場の老人
      Chaywang Gurung    → 酒場の老人
      Chene Thakuri     → 酒場のホステス
      Khenpo Tenpa Sangpo  → 住職僧
      Tashi Tsering Lama  → 修道僧
      Pema Rigzin Lama   → 修道僧
      Penpa Lama      → 修道僧
      Trogyal Lama     → 修道僧
      Campa Thakala     → シャーマン
      Labsang Gurung A   → 葬式の男
      Labsang Gurung B   → 葬式の男
      Dawa Gurung      → 葬式の男
      Loktay Gurung     → 葬式の男
      Tsewang Wan Gurung  → 葬式の男
      Sayrup Gurung     → 村の男
      Thoyal Thakuri    → 村の男
      Karma Gurung     → 村の男
      Chephole Gurung    → 村の男

[受    賞] 
[映 画 祭] 韓国映画ショーケース2009 上映作
      2009 第44回 カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭 国際コンペティション部門 ノミネート
[時    間] 96分
[観覧基準] 12歳以上 観覧可  
[制 作 者] キム・ドンジュ,チン・ウィミョン,チョン・スイル
[制作会社] Show East, Zonbo Media, Dongnyuk Film
[制 作 費] 
[D V D] ファインフィルムズ(DVD 3,990円)2011/1/1発売
[レンタル] 
[H    P] 
[撮影場所] プサン(釜山)デザインセンター
      シヌァ電気
      チャヌ精密
      ポンナム飯店
[M-Video] 
[Private ] J-DVD【55】
[お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。