輝国山人の韓国映画
<Home>へ

ひと夏のファンタジア    DVD発売

世界から注目を集めるチャン・ゴンジェ監督の長編第3作で,インディーズ映画としては異例の大ヒットを記録した作品

映画監督のテフンは,新しい映画を撮るために,日本の地方小都市である奈良県五條市を訪問する。

助監督のミジョンと一緒に,衰退していく村のあちこちを縫って,そこに生きる人々にインタビューをして,村の人々は,自分の記憶を答える。

旅立つ前夜,おかしな夢から目覚めたテフンは,今まさに花火が始まった夜空を静かに見上げる。

韓国から一人で旅行に来たヘジョンは,駅前の案内所で,父の故郷,五条市に定着して,柿を栽培して暮らす青年ユウスケと偶然に出会う。

ガイドを自任した彼とともに,歩きながら多くの対話をする二人。いつのまにか日が沈んで,星が浮かび上がる夜,ユウスケは,自分の気持ちを用心深く告白する。(出処:報道資料)

[制 作 年] 2014年 [韓国封切] 2015年6月11日 [観覧人員]  [原 題] ひと夏のファンタジア 한여름의 판타지아 [英 語 題] A Midsummer's Fantasia [ジャンル] ドラマ [原 作]  [P  D] 河瀬 直美,チャン・ゴンジェ [共同PD] 百々 俊二,キム・ウリ [脚 本] チャン・ゴンジェ [監 督] チャン・ゴンジェ [長編 第3作] [助 監 督] くりもと しんすけ,パク・ソンヨル [撮  影] 藤井 昌之 [照  明] 松隈 信一 [音 楽] イ・ミンフィ [美 術]  [武 術]  [出 演] キム・セビョク  → ミジョン 助監督 / ヘジョン(二役)       岩瀬 亮      → 武田友助 五条市観光課職員 / 柿農家の青年(二役)       イム・ヒョングク → テフン 映画監督       康 すおん     → ケンジ [受 賞] 2014 第19回 プサン(釜山)国際映画祭/監督組合賞       2014 第40回ソウル独立映画祭/審査委員特別言及       2015 第3回 ムジュ(茂朱)山里映画祭/チョンブク(全北)映画批評フォーラム賞                          ニュービジョン賞       2015 第35回 韓国映画評論家協会賞/国際批評家連盟韓国本部賞       2015 韓国独立映画協会 今年の独立映画 選定       2016 第6回 シネマテークKOFAが注目した韓国映画 選定作 [映 画 祭]  [時 間] 97分 [観覧基準] 全体観覧可 [制 作 者]  [制作会社] NPO法人なら国際映画祭実行委員会,MOCUSHURA [制 作 費]  [D V D] TCエンタテインメント(DVD 3,800円+税)2017/7/5発売 [レンタル]  [H P] http://hitonatsunofantasia.com/?(日本) [撮影場所] 奈良県 五條市 [挿 入 曲]  [M-Video]  [Private ] なし [お ま け] 


プラウザの「戻る」で戻ってください。