輝国山人の韓国映画
<Home>へ

一度もしたことがない女

男性たちよ、女性に関する偏見を破れ!女性の見解で描かれた‘性’に関する率直な話

顔も考え方もぴったり模範生そのものである統計学科副教授クォン・マリ(ファン・ウスレ)は,正教授になることと同じくらい重要な人生の宿題がある。

それは,まさに男性との心苦しい恋愛。しかし,誰とでもはいやで,幼い時から知り合ってつきあってきた年下男サンウ(キム・ジヌ)のような素敵な男と恋愛したい。

ところで,その道は,何故このように険しくて遠いばかりだったのか。

そのようにして何日かが過ぎたある日,ヌード専門画家出身のセヨン(サヒ)が現れて,一度もしたことがないマリに男性経験に関する自分のノウハウを伝授し始める。

果たして33歳クォン・マリのペア組みプロジェクトは,無事に任務遂行を完成することができるだろうか。

[制 作 年] 2013年
[韓国封切] 2014年1月16日
[観覧人員]  263人 2013年 第180位
      9,469人 2014年 第91位
      (韓国映画データベース 年度別ボックスオフィス)
[原    題] 一度もしたことがない女 한번도 안 해본 여자
[英 語 題] Virgin Theory
       Marbling
[ジャンル] ドラマ,メロドラマ,コメディー
[原    作] 
[脚    本] イ・チャニョン
[脚    色] アン・チョロ
[監    督] アン・チョロ [第1作]
[助 監 督] イ・ジョンソプ
[撮  影] キム・ヨンチョル,キム・ヒョジン
[照  明] キム・ドンヒョ(トンウフィルム)
[音    楽] パク・キホン(トゥエム)
[美    術] チョン・ウォンジェ
[武    術] イ・ホンピョ

[出    演] ファン・ウスレ    → クォン・マリ 統計学科 副教授
      サヒ         → ホン・セヨン 美術学院 講師
      キム・ジヌ      → ウ・サンウ バレリーノ
      キム・ジョンソク   → ハン・ナムチョル 美術学院生 ストーカー
      ミン・ソンウク    → キム・ドヨン ウェブトゥーン作家
      オ・ミンソク     → カン・ギテ 刑事
      コン・ホソク     → クォン・ピルギョ マリの父 大学者・ベストセラー作家
      チェ・スンイル    → 学科長
      チョン・ジェヒョン  → チャン・ギジュン 統計学科 副教授
      ソル・ジユン     → 院長 美術学院
      アン・ヨジン     → 叔母
      キム・ジョンミ    → セヨンのルームメート
      ソン・ギュヒョン   → セヨンのルームメートのボーイフレンド
      チャン・ウォンジョン → チェ館長
      チョ・スンジェ    → 女性館長
      ユン・イェソン    → 中年男1
      キム・ヒョッコ    → 中年男2
      ピョン・ウジン    → 男1
      チョン・ヨング    → 教授1
      イ・テフン      → 教授2
      イ・ジヒョン     → キュレーター
      チュ・チョル     → 医師
      ファン・ジョンドゥ  → 刑事1
      キム・ジョンホ    → 刑事2
      パク・チファン    → 酔客
      チョン・ダヨン    → 酔客の恋人
      シン・ソヒョン    → 看護師
      シム・ジェウォン   → 弁護士
      パク・ソヨン     → 大学生女
      イム・ジョンミ    → カップル女
      イ・ジェホ      → カップル男
      ソ・ヨンジュ     → バレエ女子大生1
      イ・ソヨン      → バレエ女子大生2
      キム・ヒョナ     → バレエ女子大生3
      ミン・ダエ      → バレエ女子大生4
      ペ・ソル       → バレエ女子大生5
      ユ・セイ       → バレエ女子大生6
      イ・サンヒ      → バレエ女子大生7
      イ・スルビ      → バレエ女子大生8
      イ・ウンジ      → バレエ女子大生9
      イ・ヒョンジョン   → バレエ女子大生10
      シン・デホ      → ヘアーデザイナー
      ミナ         → モーテル 仮面女
      クォン・ヒョクチョン → マリの過去のボーイフレンド
      オク・チュリ     → おばさん1
      パク・ミナ      → おばさん2
      イ・ジェウォン    → 乗馬場 おばさん
      イ・ジェウン     → トイレ横の箱 女性
      オ・ジョンウ     → ヌードモデル
      ペク・オッキュン   → 老夫婦 男 [編集でCut]
      チェ・チャンスク   → 老夫婦 女 [編集でCut]
      パク・ウラン     → 美術学院生1
      ファン・ジニョン   → 美術学院生2
      オ・セミン      → 美術学院生3
      カン・ボンソン    → セミナー 発表者
      ユ・ミンギョン    → ドラマ女
      チョン・ファヌク   → 宅配運転手
      ペ・デヒョン     → 水泳男1
      ウォン・グァンピル  → 水泳男2
      チェ・チョルギュ   → プール 筋肉男(キョンナム(慶南)大学キャッツジム)
      チョン・ファヌク   → 遊園地職員
      セミ         → ピルギョの内縁の女
      パク・ヨンギル    → ピルギョ 代役
      シン・セウン     → 声
      キム・ドンギル    → 声
      パク・クンノク    → 声
      ハン・スア      → 声

      特別出演
      キム・ジンスク    → アナウンサー

      武術チーム
      イ・ジェウン


[受    賞] 
[映 画 祭] 
[時    間] 99分
[観覧基準] 青少年 観覧不可
[制 作 者] アン・チョロ,イ・スンテ
[制作会社] (株)ムービーフォージ(movie forge)
[制 作 費] 
[D V D] 日本発売なし
[レンタル] 
[H    P] https://www.facebook.com/virgintheory(韓国)

[撮影場所] 国立チャンウォン(昌原)大学校
      慶尚南道庁
      チャンウォン(昌原)サンジェ病院
      キョンナム(慶南)映像委員会
      チャンウォン(昌原)コンベンション センター CECO
      チャンウォン(昌原)クリック電源核爆弾美術学院
      チャンウォン(昌原)市 マサン(馬山)ムンシン美術館
      チャンウォン(昌原)施設管理公団 チャンウォン(昌原)室内プール
      マリの家 キメ(金海)市 チニョン(進永)邑(ウプ)イ・テフン社長様宅
      チャンウォン(昌原)スカイテル
      チャンウォン(昌原)カロス(街路樹)カフェ
      チャンウォン(昌原)レトテュード レストラン
      チャンウォン(昌原)チノ レストラン
      チャンウォン(昌原)21gバー
      チャンウォン(昌原)ラグジュアリーカラオケ
      チャンウォン(昌原)ハンシンポチャ
      チャンウォン(昌原)セサリピング クォン・ナミ様
      チャンウォン(昌原)ASSAコンビニ
      ヤンサン(梁山) トンド ファンタジアランド
      キメ(金海)西部警察署
      キメ(金海)市 チャンユ S#成人用品
      ソウル D&Uヘアーショップ
      ソウル ホソ(湖西)芸術専門学校
      VIEWスタジオ
      プチョン(富川)乗馬公園
      コヤン(高陽)市 ローヤルセドゥル乗馬クラブ
      コヤン(高陽)市 ウェスタンドーム
      ヤンピョン(楊平)トトリゴル(どんぐり谷)ペンション
      ホンチョン(洪川)サルドゥン山荘
      ホランソペンション
      ジェイワイドカンパニー

[M-Video] <愛が来る> 歌:ファン・ウスレサヒキム・ジヌ
[Private ] K-DVD 【77】

[お ま け] ・この映画は、韓国シナリオマーケットで審査委員優秀推薦作に選ばれた作品で、
      ‘全部感じてみたんですか?’というシナリオを基に制作されたそうです。

      ・また、この映画は、ロマンチック・コメディ映画史上、最初に3Dで制作され
       た映画になるそうです。

      ・アン・チョルホ監督は、3D撮影のために‘リグラと’という装備を利用して
       同じカメラ2台を設置して同時に同じ場面を撮影したそうです。

      ・カメラを被写体の右側と左側に置いて撮影し、そのうちの右側カメラの場面1
       個を使えば、一般的な2D映画になるが、二つの場面を一度に使えば、3Dに
       なるそうです。


プラウザの「戻る」で戻ってください。